福田麻由子 とは

福田麻由子は東京都出身の女優。フラーム所属。1994年8月4日生まれ。身長161cm、血液型B型。

1998年に東京児童劇団に入団し、「ケンタッキーフライドチキン」のCMに出演して芸能界デビュー。

2000年にTBS『Summer Snow』でドラマデビュー。

2004年に『下妻物語』で映画デビュー。同年に9歳の時に出演した『ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏』で1人の役者として扱われたことで芝居の虜となり、本格的に女優の道を目指すこととなる。

2005年にフラームに移籍。同年、瞬間視聴率31.2%記録した大ヒットドラマ『女王の教室』に出演し、主役の志田未来とともに注目を集めた。

2006年にTBS『白夜行』や実写版『ちびまる子ちゃん』といった有名作品で印象的な演技を残し、認知度が高まる。同年、演劇集団キャラメルボックスの公演『雨と夢のあとに』で舞台デビュー。

2007年に『ピアノの森』でアニメ声優デビュー。

2009年に『ヘブンズ・ドア』で長編映画初主演(W主演)。

2010年12月に所属事務所公式ウェブサイト上にて携帯向けブログを開始。

2013年に『FLARE〜フレア〜』で初の長編映画単独主演。

2019年度後期放送の『スカーレット』に戸田恵梨香演じるヒロイン・喜美子の妹・百合子役で出演し、NHK連続テレビ小説に初出演。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2021-04-10 08:31:04

福田麻由子

2021年4月10日
福田麻由子、小学生時代の習い事を振り返り苦笑い 「何も続かなくて…」

オトナの土ドラ『リカ~リバース~』

2021年2月18日
高岡早紀、最恐純愛モンスターを生み出す母役に 「怖いもの見たさ気分で」

剛力彩芽

2020年9月17日
SSFF&ASIA2020がついに開幕 剛力彩芽、撮影の裏話明かす「誰とは言わないですけど…」

山崎賢人

2018年8月24日
プロポーズ直後に卵巣全摘出 『グッド・ドクター』別れを覚悟する2人に湊が…

コウノドリ

2017年11月18日
『コウノドリ』死産に続く「母体死亡」 産科医療の辛い事例に感謝の声も

福田麻由子

2017年11月17日
『コウノドリ』福田麻由子が妊婦役に 大人になった姿に「感慨深い」の声