舛添要一 とは

舛添要一(ますぞえ よういち)は福岡県出身の国際政治学者、元政治家。株式会社舛添政治経済研究所所長、一般社団法人地域経済総合研究所評議員。1948年11月29日生まれ。

1971年に東京大学法学部政治学科卒業。パリ(フランス)、ジュネーブ(スイス)、ミュンヘン(ドイツ)でヨーロッパ外交史を研究。東京大学教養学部政治学助教授を経て、政界へ。

1988年に舛添政治経済研究所を設立。

2001年に参議院議員(自民党)に初当選し、厚生労働大臣(安倍内閣、福田内閣、麻生内閣)、都知事を歴任。

現在は、テレビのコメンテーターや執筆など活動。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2022-01-12 13:46:04


"舛添要一"の最新情報・ニュース (72件)

舛添要一

舛添前都知事、ワクチンの管理体制に私見 「感染症対策の原則は情報公開」

舛添要一

舛添前知事、オミクロン濃厚接触者の隔離に私案 「水際対策はあまり意味ない」

アベノマスク

舛添前都知事、費用膨らむ“アベノマスク”に私見 「民間ならすぐに破棄」

舛添要一

舛添要一前都知事、北京五輪の外交ボイコットに言及 「金の問題も議論すべき」

舛添要一

舛添前都知事、オミクロン株出現でワクチン接種めぐり苦言 「日本は異常」

大谷翔平

大谷翔平選手、国民栄誉賞辞退で称賛相次ぐ 舛添要一氏も「大正解」

舛添要一

舛添前都知事、コロナワクチン3回目接種の遅さを批判 「後手後手では困る」

舛添要一

舛添前都知事、医療関係者への3回目接種を要請 「総選挙後の最初の課題」

舛添要一

舛添前都知事、新型コロナ飲み薬の早期承認求める 規制だらけの日本に苦言も

舛添要一・尾身茂

舛添前都知事、コロナ対策で分科会・尾身会長の責任を追及 「無能な専門家」

舛添要一

舛添前都知事、総裁選不出馬の下村政調会長に苦言 国立競技場問題で因縁も

舛添前知事、渋谷ワクチン会場混乱で小池知事批判 「接種したくてもできず苦労」



人気記事ランキング