若槻千夏 とは

若槻千夏は、タレント、経営者。1984年5月28日生まれ。埼玉県出身。プラチナムプロダクション所属。

2001年、現事務所からスカウトされ、水着グラビアでデビュー。バラエティ『キャイ〜ン式』の番組内企画「ヒデキ(ウド鈴木)の妹オーディション」にセクシー部門代表として地上波初出演。オーディション合格者で結成された期間限定ユニット「イモコン。」のメンバー(五女)として活動。

2002年、「wi☆th」名義でavex traxからCDデビュー。

2003年、『トリビアの泉』『クイズ!ヘキサゴン』『銭形金太郎』などバラエティ番組を中心に出演。『LIVE2003すぽると!&ニュース』のレギュラーリポーターに抜擢(~2004年)。

2004年、『呪霊 THE MOVIE 〜黒呪霊〜』で映画初出演・初主演。『ディヴィジョン1 STAGE2・ランナーズハイ』で民放ドラマ初出演。主演映画2作目『想色〜オモイ・ノ・イロ〜』に出演。

2005年、競馬バラエティ番組『うまッチ!』で民放地上波番組の初メイン司会を務める。『スーパー競馬』メインキャスターを担当。『メレンゲの気持ち』にレギュラー出演。「ヘアーカラーリング・アワード2005」タレント部門、第1回Best Jerseist女性部門受賞。

2007年、『第58回NHK紅白歌合戦』に布施明の応援ゲストとして出演。

2009年、自身のブランド「W♥C(ダブルシー)」を設立。

2012年、一般人男性と結婚し、第一子を出産。

2013年、「W♥C」から退任。

2015年、『さんまのまんま』にゲスト出演し、芸能界への本格復帰を果たす。

2017年、第2子を出産。

2019年、アパレルブランド「WCJ」を設立し、自身がプロデュースするキャラクター「クマタン」アイテムを展開。渋谷区より子育てネウボラアンバサダーを委嘱される。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2018-03-20 15:00:41

若槻千夏

2018年3月20日
若槻千夏ならぬ、タコ千夏? 自慢の「たこ焼き」の腕前を披露も…

若槻千夏

2018年3月14日
若槻千夏、5歳の娘に「ママってバカなんでしょ?」 毒舌のワケに称賛の声が続出

ほしのあき

2018年2月15日
奇跡の40歳ほしのあき「元グラドルランチ会」へ 若く見えるが話題は人間ドック

2017年12月9日
若槻千夏の夢は「声優」 その理由に視聴者から「甘く見てる?」の声も

2017年11月22日
若槻千夏、若者へ怒り「ズタズタにされた」 若槻の「おばさん化」に困惑の声も

2017年9月27日
小倉優子にほしのあき、若槻千夏 ママたちの仲良しショットが美しすぎる

2017年9月8日
若槻千夏が「この先が心配なタレント」2名を激白 「説得力ある」の声も

2017年9月6日
若槻千夏が美脚姿をアップ 「加工しすぎ」「竹馬」と鬼ツッコミ

2017年8月23日
西川史子、藤田ニコルと若槻千夏を整形診断 「整形Gメン」の呼び声も