草刈正雄 とは

草刈正雄は、モデル、俳優、歌手、司会者、タレント。1952年9月5日。福岡県生まれ。血液型はO型。バービィオフィス所属。父がアメリカ人、母は日本人のハーフ。長女はタレント・パーソナルトレーナーの紅蘭、次女は女優・モデルの草刈麻有。

福岡市で開催されたファッションショーを見にに行った際にスカウトされ、17歳で上京。

1970年、CMディレクター・杉山登志に起用されて資生堂専属モデルとなり、MG5のCMで団次郎の弟分としてデビューして、人気を集める。2年あまりファッションモデルを務め、俳優へ転向。

1974年、東宝の専属となり、『卑弥呼』で映画デビュー。映画『沖田総司』で製作者協会新人賞を受賞。

1975年、「エランドール賞」新人賞を受賞。

1976年、大河ドラマ『風と雲と虹と』に出演。

1977年、ドラマ『華麗なる刑事』に出演し、挿入歌『センチメンタル・シティー』も担当。マルベル堂のプロマイド年間ランキング俳優部門1位を獲得。

1978年、千葉真一とのドラマ『十字路』でコメディに目覚める。

1990年代以降、『花の乱』『毛利元就』『古畑任三郎』などの悪役、『イグアナの娘』『南くんの恋人』でヒロインの父親役など、脇での新境地を開拓。

2001年、グッドデザイン賞を受賞した商品・草刈機の『まさお』でさらに知名度を上げる。

2007年、映画『0093 女王陛下の草刈正雄』に主演し、実の娘である草刈麻有と共演。

2011年、アナログテレビジョン放送の完全終了、NHK北九州放送局が開局80周年に絡めて、同局番組『美の壺』のレギュラーだったことから独自のキャンペーンドラマが制作される。名字にちなみマキタの充電式草刈機のCMに、娘の紅蘭と出演。

2016年、NHK大河ドラマ『真田丸』で真田昌幸を演じて再び人気に。

2017年、初の写真集『草刈正雄ファーストフォトブック』が発売。上田市の観光プレジデントに就任。

2018年、出身地である北九州市の市制55周年アンバサダーに就任。

2019年、朝の連続テレビ小説『なつぞら』に出演し話題を集める。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2020-08-01 17:21:04

2020年8月1日
草刈正雄、まさかの壁ドンに挑戦 松岡忠幸アナも「きちゃいますね」と胸キュン

2020年3月4日
草刈正雄の孫がかわいすぎ 紅欄が購入したベントレーに愛娘も同乗

紅蘭

2019年7月17日
紅蘭、収録現場で娘を抱く写真にエール 「頑張れ」「前を向いていこう」

紅蘭

2019年7月10日
草刈正雄の娘・紅蘭、内縁の夫が逮捕 「夫はボンクラ」苦悩明かしていた

紅蘭

2019年5月2日
紅蘭「旦那はボンクラ」 家に帰ってこない夫への怒りを爆発

紅蘭

2018年12月30日
紅蘭が女児出産を報告 公式インスタグラムで「とにかくいまは最高な気分」

紅蘭

2018年11月8日
紅蘭、妊娠9ヶ月でもスリムなお腹に不安を吐露 「いい加減お腹出てほしい」

イモトアヤコ

2018年10月29日
草刈正雄、自分を襲う危険生物にまさかの神対応 「優しすぎる」「仏様のよう」

2018年10月18日
紅蘭、妊娠8ヶ月でも「事実婚」を選ぶ理由 「泣ける」「共感した」と称賛相次ぐ

紅蘭

2018年9月19日
草刈正雄の娘・紅蘭、妊娠7ヶ月でもビキニ! バストと美スタイルに女子悲鳴

紅蘭

2018年8月22日
『さんま御殿』草刈正雄の娘・紅蘭の「バスト」に騒然 妊娠報告に祝福の声も

紅蘭

2018年7月19日
草刈正雄の長女・紅蘭に妊娠報道 祝福の声の中「結婚してませんよね?」の反応も