華原朋美 とは

華原朋美は、歌手、タレント、ミュージカル女優。1974ね8月17日生まれ。東京都出身。愛称は「朋ちゃん」。プロダクション尾木所属。

1990年、「全日本国民的美少女コンテスト」に応募。

1992年、当時の事務所アバンギャルドにスカウトされ芸能界入り。

1993年、『さんまのナンでもダービー』でレギュラーアシスタント、雑誌『CanCam』『ViVi』などでモデルを務める。

1994年、「遠峯ありさ」の芸名で深夜番組などでアイドルとして活動。バラエティ番組『天使のU・B・U・G』にレギュラー出演していた際に小室哲哉の目に留まる。

1995年、「華原朋美」に改名し、小室が立ち上げた新レーベル「ORUMOK RECORDS」第一弾アーティストとして、シングル『keep yourself alive』で歌手デビュー。セカンドシングル『I BELIEVE』のロングセラーで年末の新人賞を総なめにした。

1996年、『I BELIEVE』と続くシングル『I’m proud』でミリオンセラーを達成。ファーストアルバム『LOVE BRACE』が初のオリコン首位を獲得と、当時のファーストアルバム歴代最高初動売上を記録。『第47回NHK紅白歌合戦』に初出場。

1997年、小室ファミリーが集結したTKこねっと『YOU ARE THE ONE』に参加。カネボウ化粧品「ブロンズラヴ」のイメージキャラクターに初起用され、タイアップソング『Hate tell a lie』を発売。『TK MUSIC CLAMP』3代目のパーソナリティを担当。

1998年、JT「桃の天然水」のCMに出演し、セリフの「ヒューヒュー」が流行語になる。月9ドラマ『ボーイハント』でドラマ初出演。安室奈美恵の“アムラー”に対し“カハラー”と呼ばれ、ハローキティ再流行のきっかけにもなる。

1999年、ガス中毒、貧血で入院と復帰を繰り返す。

2000年、無期限休養に入りカナダへ留学。フォト&エッセイ集『未来を信じて』、楽曲『Believe In Future -真夜中のシンデレラ-』を発売。『進ぬ!電波少年 〜華原朋美の電波少年的全米デビューへの道〜』が放送。

2001年1月、アンディ・マーベル(Andy Marvel)プロデュースのオーディションに合格し、コンピレーションアルバムに歌唱を担当した『NEVER SAY NEVER』が収録。

日本へ帰国し凱旋ライブ、初の単独ツアーを開催。レギュラーラジオ番組『華原朋美のLIPS PARTY 21.jp』がスタート。「DJ Tomo」名義でDJイベントを開催。本格的にバラエティ番組へも出演。

2002年、NHK総合テレビの公開収録番組『にっぽん愉快家族』でコロッケと司会を担当。

2003年、『クレヨンしんちゃん』原作者の臼井儀人とお互いファンである縁から、アニメ『クレヨンしんちゃん』のオープニングテーマ『PLEASURE』を発売。ドラマ愛の詩『パパ・トールド・ミー 〜大切な君へ〜』に出演。

映画『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード』でアイドル歌手・トモちゃん役で声優に初挑戦。コロッケとのユニット「朋ちゃん&コロッケ」としてデュエット・シングル『ありがとね!』を発売。初のディナーショーを開催。

2004年、時代劇『水戸黄門』に出演。クアラルンプールで開催された『J-ASEAN POPS』に出演。K-POPバラード『君さえいれば』を日本語詞でカバーした『あなたがいれば』を発売し、「第46回日本レコード大賞」金賞を受賞。

2005年、『赤毛のアン』主演でミュージカルデビュー。『新堂本兄弟』にレギュラー出演。初の写真集『Crystallize』を発売。

2006年2月、櫻井翔主演のミュージカル『ビューティフルゲーム』に出演。憧れていた中島みゆきの書き下ろし曲『あのさよならにさよならを』を発売。松任谷由実の楽曲のみで構成されたユーミンソング・ミュージカル『ガールフレンズ』に主演。

2007年、気管支炎の影響で療養。

2009年、急性薬物中毒で倒れ緊急搬送。

2010年、フィリピンでNPOを運営する父親の勧めでボランティア活動に従事。

2011年、帰国して兄が経営する介護施設を手伝い、復帰に向けて活動。

2012年、プロダクション尾木と再契約し、『2012 FNS歌謡祭』の生出演で復帰を果たす。

2013年、シングル『夢やぶれて -I DREAMED A DREAM-』、セルフカバー・ベストアルバム『DREAM -Self Cover Best-』を発売。7年ぶりの単独ライブを開催。12年ぶりのラジオレギュラー番組『華原朋美の寝てる場合じゃないのっ♡』がスタート。『2013 FNS歌謡祭』で元プロデューサーの小室と15年半ぶりに共演。

2014年、カバーアルバム第2弾『MEMORIES 2 -Kahara All Time Covers-』の収録曲が映画『喰女-クイメ-』のイメージソングに起用。9年ぶりの全国ツアーを開催。「第56回日本レコード大賞」で企画賞を受賞。

2015年、『PON!』月曜レギュラーコメンテーターに起用。小室が16年半ぶりに楽曲提供した『はじまりのうたが聴こえる』を発売。20周年を記念した著書『華原朋美を生きる』を発売。新音楽番組『音ボケPOPS』でMCレギュラーを担当。

2016年、映画『更年奇的な彼女』の日本語版主題歌『君がそばで』を発売。急性ストレス反応と診断され活動休止。

2019年、一般男性との間に第1子を出産。

2020年、ガールズオーディションプロジェクト「DUO presents TCG AUDITION 2020」の公開ドラフト会議に出席。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2020-09-25 18:41:05

高嶋ちさ子

2020年9月25日
高嶋ちさ子SNSに「朋ちゃんがかわいそう」 真実は分からないと擁護も

華原朋美

2020年9月23日
華原朋美、“虐待騒動”で高嶋ちさ子に涙の謝罪 ファンからは心配の声

華原朋美

2020年9月20日
華原朋美、YouTube動画にも明らかな異変 「大丈夫じゃなさそう…」

華原朋美

2020年6月20日
高嶋ちさ子、華原朋美のぽっちゃり写真を公開 「産後体重が落ちなくて」

華原朋美

2019年5月4日
令和の芸能界もおめでた続き 極秘だった妊娠公表の華原朋美、篠原ともえは結婚発表

2018年7月20日
西内まりや、所属事務所の退社を報告 活動再開への意欲にファンからは歓喜の声

華原朋美

2018年7月18日
華原朋美、SNSとブログを一斉閉鎖 「不倫疑惑報道」との関係を懸念する声も

華原朋美


華原朋美がSNSで結婚願望を吐露? 翌日にはごきげんなビキニ動画も投稿

華原朋美

2018年7月6日
華原朋美、会社社長(73)と不倫報道も 「理想のパパ活」とネットで前代未聞の反響

華原朋美

2018年6月28日
華原朋美、小室哲哉に本音明かすも「怖い」「黙ったほうがいい」の声が相次ぐワケ

玉田志織

2018年6月23日
「国民的美少女」玉田志織が初写真集を発売 負けず嫌いで初々しい16歳の素顔に迫る

華原朋美

2018年2月15日
華原朋美がビキニの美尻を公開 ホテルの室内プールでセクシーポーズ