足立佳奈 とは

足立佳奈は岐阜県出身のシンガーソングライター。ソニーミュージックアーティスツ所属。所属レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ内のSME Records。

1999年10月14日生まれ。Twitter・Instagram・TikTokなどのSNSフォロワーが計110万を超えるなど若者から幅広い支持を得ている。

1014年にLINEによるオーディションプロジェクト『LINEオーディション』の第1弾としてソニー・ミュージックエンタテインメントと共同主催するオーディション『LINE×SONY MUSICオーディション』に応募。125,094人の中からグランプリを受賞し芸能界入り。

2017年3月にLINE『LINEバイト』のCMに起用され、CM初出演。同年4月にフジテレビ『新しい波24』にゲスト出演し、テレビ番組初出演。

その翌週回から週替わりのMCとして2週連続で起用され、バラエティ番組のMCに初挑戦した。

同年8月にはNHKドラマ『1942年のプレイボール』で女優デビュー。8月30日にSME Recordsからメジャーデビューシングル「笑顔の作り方〜キムチ〜/ココロハレテ」をリリース。

自身初の作品リリースと共にメジャーデビューを果たす。

2018年7月26日に開幕するインターハイ「2018 彩る感動 東海総体」(三重県ほか)のアンバサダーに就任し、公式応援ソングを担当。

2019年にはTOKYO STREET COLLECTIONやTGC富山など大型イベントに出演する一方、AbemaTV「今日、好きになりました。」テーマソング、ジュビロ磐田2019シーズンソングを担当した。

2019年8月に6thシングル「ひとりよがり」をリリース。LINE MUSICリアルタイムランキング1位を獲得し、ストリーミング累計200万再生を超え話題となる。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2020-09-07 19:21:05

2020年9月7日
「もっと等身大の自分でいいんだ」 足立佳奈、最新曲で示した恋愛ソングの新しい形

足立佳奈

2020年2月12日
足立佳奈、最新アルバム『I』で示す第2章 「やってみたい音楽を詰め込んだ」

足立佳奈

2019年7月20日
足立佳奈、10代最後の恋愛ソング『ひとりよがり』で見せた最大級の切なさ

足立佳奈

2019年4月24日
「歌で後押しできたらいいな」 足立佳奈が5thシングル『little flower』で見せた進化とは

足立佳奈

2019年2月1日
人気番組『今日好き』の告白シーンが一曲の歌に いま大注目の歌手・足立佳奈の魅力に迫る

足立佳奈

2018年11月20日
15秒動画で話題の足立佳奈 南海キャンディーズと踊る「今日好きダンス」がかわいすぎる

足立佳奈

2018年10月17日
「15秒動画」で話題の歌手・足立佳奈 1stアルバムで表現する新しい姿とは

花澤香菜,足立佳奈,日野晃博,宮地愛海

2018年3月30日
「レイトン」アニメ 花澤香菜や監督らが初回ゲスト声優・今井翼を絶賛