錦織圭 とは

錦織圭は島根県出身のプロテニスプレイヤー。1989年12月29日生まれ。身長178cm、体重70kg。プレイスタイルは右打ち (両手バックハンド)。日清食品所属。5歳でテニスを始める。

2001年、「全国選抜ジュニア選手権」で優勝。「全国小学生大会」「全日本ジュニア12歳以下」で優勝。2003年、「(財)盛田正明テニスファンド」の強化選手に選ばれ、フロリダのIMGアカデミーにテニス留学。

2007年、「ジャパンオープン」でプロへ転向。2008年、「デルレイビーチ国際選手権」でATPツアー初優勝。「全米オープン」にて「ATPワールドツアー最優秀新人賞」を受賞。

2009年、右ひじの疲労骨折で4月からツアーを欠場。2010年、ツアー復帰。2011年、「上海マスターズ」でベスト4に進出。「スイス室内」の準決勝で世界ランク1位のノバク・ジョコビッチを破る大金星を挙げる。

2012年、「全豪オープンテニス」のベスト8進出し、世界ランキング20位に到達。ロンドン五輪にて、5位入賞を果たす。「楽天ジャパンオープン」優勝。ATPツアータイトルを手にする。

2013年、メンフィスの大会にて優勝。

2014年、メンフィスの大会を連覇。マイアミのマスターズでベスト4、バルセロナのATP500で優勝、マドリッドのマスターズで準優勝と立て続けに好成績を上げる。世界ランキングで9位を記録。「マレーシアオープン」「楽天ジャパンオープン」で2週連続タイトルを獲得。「ATPワールドツアーファイナルズ」に出場し準決勝に進出。年度末の世界ランキングでは5位を記録した。

2015年、メンフィスの大会で3連覇。「メキシコオープン」で準優勝、ATPランキングにて自己最高の4位を記録する「バルセロナオープン」を連覇、「ワシントンのシティーオープン」で優勝し、2年連続で「ATPワールドツアーファイナルズ」に出場。

2016年、メンフィスの大会にて4連覇を果たす。「リオオリンピック」で銅メダルを獲得。「全米オープン」で準決勝に進出。3年連続で「ATPワールドツアーファイナルズ」に出場。

世界のトッププレーヤーとして活躍している。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2019-09-24 18:31:05

錦織圭

2019年9月24日
錦織圭、睡眠へのこだわりを明かす 「明るい部屋はちょっとわからない」

2019年1月13日
張本勲氏、男子テニス・メドベージェフ選手に苦言も「お前が言うな」と批判が相次ぐ

松岡修造

2018年8月31日
松岡修造、結果が出ない人に持論 「正直泣いた」「今の私に必要」と称賛が相次ぐ

2017年6月6日
松岡修造、錦織に「ラケットは友達」 熱戦ラリー時の「沈黙」にも称賛の声

2016年11月22日
ビヨンセやスポーツ選手参加「マネキンチャレンジ」日本も流行の兆し

2016年11月14日
ATPツアー・ファイナル開幕 テニスプレーヤーは「爽やか」だからモテる?

男性

2016年6月6日
錦織圭選手も?恋人ができると仕事に身が入らないタイプとは

しらべぇ_島根_写真

2015年1月10日
錦織圭選手のふるさと!島根県松江の最強地元ウラグルメ3店 あの熟成肉も…