阿川佐和子 とは

阿川佐和子は東京都出身のエッセイスト、小説家、タレント。1953年11月1日生まれ。身長150cm、血液型O型。父は作家の故・阿川弘之。

慶應義塾大学文学部西洋史学科卒業後、1981年に『朝のホットライン』でリポーターデビュー。

1989年から『筑紫哲也 NEWS23』でキャスターを務める。

1992年に報道番組のキャスターを務めた後に米国ワシントンへ渡米。

1998年から『ビートたけしのTVタックル』の進行役を務める。

1999年に『ウメ子』で坪田譲治文学賞を受賞。

2008年に小説『婚約のあとで』で、『島清恋愛文学賞』を受賞。インタビュアーとしても定評があり、雑誌『週刊文春』の対談『阿川佐和子のこの人に会いたい』は連載20年を超える。

2011年より冠番組TBS『サワコの朝』が放送開始。

2012年1月に人の話を聞くコツ、引き出すコツをまとめた『聞く力 心をひらく35のヒント』、2014年に『叱られる力 聞く力 2』を発売し、ミリオンヒットを記録し、ともにベストセラーとなる。

父で作家の阿川弘之氏との思い出を綴った『強父論』や、医師・大塚宣夫氏との対談集『看る力 アガワ流介護入門』も話題。

2014年に『菊池寛賞』を受賞。

2015年3月15日に博物館明治村の4代目村長に就任し、初の女性村長となる。

2017年5月に一般男性と結婚。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2022-09-11 14:51:05


"阿川佐和子"の最新情報・ニュース (60件)

ビートたけし・北野武

ビートたけし、『TVタックル』で日本の高速道路に苦言 「降りた瞬間…」

杉村太蔵

杉村太蔵、『TVタックル』で人手不足解消に提案 「元気な高齢者に…」

ビートたけし・北野武

ビートたけし、岸田文雄首相の内閣改造をバッサリ 「なんの意味もない」

ビートたけし・北野武

ビートたけし、『TVタックル』で世界の現状に嘆き 「団塊世代がこんな目に…」

東国原英夫

東国原英夫、マスクをしない人は「攻撃的」と持論 同調圧力にも言及

長嶋一茂

長嶋一茂、『TVタックル』で父・茂雄氏の結婚理由を告白 「成績が落ちて…」

ビートたけし・東国原英夫

ビートたけし、東国原英夫に離婚会見進言されボヤく 「俺は書かれっぱなし」

ビートたけし・北野武

ビートたけし、『TVタックル』で副業詐欺に苦言 「稼げるなら本業に…」

ビートたけし・北野武

ビートたけし、コロナ給付金詐欺に怒り 「我々が一生懸命働いた税金を…」

杉村太蔵

杉村太蔵、北朝鮮の新型コロナ感染拡大を疑問視 大竹まことと意見が対立

ビートたけし・北野武

ビートたけし、IT化によるコストカットを疑問視 「削減された人たちは…」

ビートたけし・北野武

ビートたけし、『TVタックル』でロシアの窮状と今後を分析 「トイレの水も…」



人気記事ランキング