阿川佐和子 とは

阿川佐和子は東京都出身のエッセイスト、小説家、タレント。1953年11月1日生まれ。身長150cm、血液型O型。父は作家の故・阿川弘之。

慶應義塾大学文学部西洋史学科卒業後、1981年に『朝のホットライン』でリポーターデビュー。

1989年から『筑紫哲也 NEWS23』でキャスターを務める。

1992年に報道番組のキャスターを務めた後に米国ワシントンへ渡米。

1998年から『ビートたけしのTVタックル』の進行役を務める。

1999年に『ウメ子』で坪田譲治文学賞を受賞。

2008年に小説『婚約のあとで』で、『島清恋愛文学賞』を受賞。インタビュアーとしても定評があり、雑誌『週刊文春』の対談『阿川佐和子のこの人に会いたい』は連載20年を超える。

2011年より冠番組TBS『サワコの朝』が放送開始。

2012年1月に人の話を聞くコツ、引き出すコツをまとめた『聞く力 心をひらく35のヒント』、2014年に『叱られる力 聞く力 2』を発売し、ミリオンヒットを記録し、ともにベストセラーとなる。

父で作家の阿川弘之氏との思い出を綴った『強父論』や、医師・大塚宣夫氏との対談集『看る力 アガワ流介護入門』も話題。

2014年に『菊池寛賞』を受賞。

2015年3月15日に博物館明治村の4代目村長に就任し、初の女性村長となる。

2017年5月に一般男性と結婚。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2021-03-14 20:27:41


"阿川佐和子"の最新情報・ニュース (50件)

ビートたけし・北野武

ビートたけし、菅義偉首相の東京五輪政策に注文 「ちゃんと記者会見に出て」

サワコの朝

『ゴゴスマ』石井亮次、野球の実況中継をクビになった大失態に「酷い」

『サワコの朝』

ナイツ、“小忙しい”日々を送るも土屋は気付かれず… 「僕は何をやっても大丈夫!」

井上和香

井上和香、『TVタックル』で保健所の新型コロナ対応に怒り 内容に賛否両論

小池栄子『サワコの朝』

小池栄子、監督の“謎の演技指導”に困惑 「なんだろうって思いながら…」

新型コロナウイルス・COVID-19

『TVタックル』土谷隆教授のコロナ対策「今厳しく我慢して花見を楽しむ」に賛否

西川悟平氏『サワコの朝』

7本指のピアニスト・西川悟平氏の「逆境をプラスに変える生き方」とは

杉村太蔵

杉村太蔵、自転車の危険運転に対策提案 内容と専門家の見解が議論に

ハリセンボン・近藤春菜

ハリセンボン・近藤春菜、角野卓造とは「本物の親子」のように仲良し

サワコの朝

小川彩佳、時にシャワーを浴びながら泣くことも… 仕事と育児の両立を語る

ビートたけし・北野武

ビートたけし、コロナ時代の一番ダメな行動を指摘 「まさにそれ」と賛同の声

サワコの朝

井上尚弥選手、『サワコの朝』に出演 現在までボクシングに邁進できた理由とは?



人気記事ランキング