高山一実 とは

高山一実(たかやま かずみ)は千葉県出身のアイドル、小説家。アイドルグループ・乃木坂46のメンバー。乃木坂46合同会社所属。1994年2月8日生まれ。身長162cm、血液型A型。

2011年8月に乃木坂46の1期生オーディションに合格。

2012年2月22日に乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー。同年5月2日、乃木坂46の2ndシングル「おいでシャンプー」のカップリング曲「偶然を言い訳にして」で初のユニットを務めた。

2013年4月に東京スポーツ新聞で「乃木坂46 高山一実と仲間たち 昭和にアメイジング!」の連載を開始。

2015年3月に千葉県南房総市の観光大使に就任。

2016年1月に初の短編小説『キャリーオーバー』を執筆。同年4月6日に雑誌『ダ・ヴィンチ』で初の長編小説『トラペジウム』の連載を開始。

同年9月15日に初のソロ写真集『恋かもしれない』(学研プラス)を発売。写真集は週間で1万1816部の売上を記録し、2016年9月26日付のオリコン週間ランキングの写真集部門で1位を獲得。

2017年7月25日に乃木坂46の18枚目シングル「逃げ水」の通常盤のカップリング曲「泣いたっていいじゃないか?」で初のセンターを務める。

2018年11月28日にアイドルを目指す女の子の10年を描いた青春小説「トラペジウム」で小説家デビューを果たす。

2019年4月に『令和小説大賞』のアンバサダーに任命。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2022-08-20 13:36:05


"高山一実" の最新画像


全部見る

"高山一実"の最新情報・ニュース (28件)

高山一実・与田祐希

高山一実、乃木坂46・与田祐希の私生活に仰天 リビングで「1日かけて…」

岡田結実

岡田結実、食へのこだわりを力説 依存症気味で「ご飯にもメンヘラですね」

学校中を笑わせよう!

“芸人パワー”にヒロミが太鼓判 『学校中を笑わせよう!』で高校生を笑顔に

学校中を笑わせよう!

ヒロミ、『学校中を笑わせよう!』で悩める学生をプロデュース 笑いの力で大変身

ハリセンボン・近藤春菜

近藤春菜、オススメのハンバーグ店を力説 「いろいろ食べましたけど結局…」

背筋も凍るほわ~い話

今夜放送『背筋も凍るほわ~い話』 MCかまいたちからコメントが到着

背筋も凍るほわ~い話

ひろゆきが演技初挑戦の『背筋も凍るほわ~い話』 新感覚ホラーをドラマ化

高山一実

高山一実、乃木坂46卒業後の給料の変化告白 「こっから、もう半年は額が…」

熊田曜子

熊田曜子、水着アシスタント姿に視聴者興奮 「なんでもやります」猛アピール

アーティストリポート

アーティストが本気で取り組む社会問題に迫る Z世代代表との対話も

ほほおちゴハン

元乃木坂46・高山一実、MC決定 テレ東新グルメ情報番組『ほほおちゴハン!』

齋藤飛鳥

乃木坂46・齋藤飛鳥、同期メンバー卒業ライブに本音 「重めです」



人気記事ランキング