鬼龍院翔 とは

鬼龍院翔は東京都出身。Euclid agency所属。1984年6月20日生まれ。身長164cm、血液型B型。

ヴィジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」のメンバーでボーカルを担当。バンドの全楽曲の作詞・作曲を手掛ける。ワンマンライブの演出、ライブ中に行われる演劇の脚本、ステージ構成も手掛けている。

2004年から喜屋武と共に「ゴールデンボンバー」を立ち上げ活動を開始。

2013年末には2年連続「NHK紅白歌合戦」に出場するなど活躍を続けている。

2011年1月から2015年6月まで「ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン」にてラジオのパーソナリティを務めた。

2012年6月20日には初の自伝本「ゴールデンボンバーのボーカルなんだけどなんか質問ある?」を発売し、東京NSCへ通っていた過去などを公表。池田一真(しずる)と「チョコサラミ」というコンビを組んで活動していた。

同年9月テレビ朝日「仮面ライダーウィザード」では「鬼龍院翔 from ゴールデンボンバー」名義で同作主題歌「Life is SHOW TIME」でソロ・デビューを果たす。

中学時代から音楽と笑いが好きだったため、19歳の時に喜矢武豊らと前身バンド「ニャーん」で「TEENS”MUSIC FESTIVAL」に出演し、奨励賞を受賞。

年末年始は日雇いのアルバイトをすることが恒例。2011年末はコンサートスタッフ、2013年はコンビニの店員、2014年はフジテレビの番組観覧、2015年は秋葉原の女装カフェ店員、2016年はデザート工場でシュークリームを並べるアルバイトをしている。

2015年森友嵐士(T-BOLAN)と共にmorioni名義で「サヨナラは歩き出す」をリリースした。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2021-03-30 16:51:09

鬼龍院翔と思われる男性

2021年3月30日
金爆・鬼龍院翔、ネットニュース各社に異例の呼びかけ ファンは行動を絶賛

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔

2021年3月20日
鬼龍院翔、東急ハンズ池袋店の閉店に悲しみ 「創作のヒントをありがとう」

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔

2021年3月19日
鬼龍院翔、「物凄い痛くて腹が立った」と脱毛で怒り訴え 共感の声が相次ぐ

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔

2021年3月14日
鬼龍院翔、ホワイトデーにまさかのプレゼント 「発想が斜め上」

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔

2021年2月8日
鬼龍院翔、コロナ禍に適したグッズを紹介 匠の技術にファンも驚き

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔

2021年1月27日
鬼龍院翔、スキンケアの悩みが話題に 「化粧水から牛みたいな匂いが…」

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔

2021年1月8日
鬼龍院翔、飲食店への時短要請により「マクドナルド愛」が露呈 8割の歌詞が…

ゴールデンボンバー・金爆・鬼龍院翔・Gackt

2021年1月1日
GACKTの去年『格付け』相方・鬼龍院のツイートが話題に 「今年も土下座?」

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔

2020年12月25日
鬼龍院翔、1時間無言で鍋を煮込み続ける動画を投稿 ファンから意外な指摘が

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔

2020年11月25日
鬼龍院、「5つの小」を守るために必要な“もうひとつの小”を提唱 さすがと反響

岡崎体育

2020年11月17日
岡崎体育、ヤバT、金爆…紅白落選者のツイートが熱い 「スケジュール空けてます」

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔

2020年11月16日
鬼龍院翔、『紅白』落選を報告も… ファン「過去のアルバムのせいでは」