KEIKO とは

KEIKOは大分県出身の歌手。1972年8月18日生まれ。血液型はA型。夫は音楽プロデューサーの小室哲哉。エイベックス・ヴァンガード所属。

1995年、globeのヴォーカルとしてデビュー。2002年、小室哲哉と結婚。2006年、KCO名義で作詞を行い、作詞家としての活動もスタートさせる。

2008年、本格的なソロプロジェクトが始動。ソロ名義は「KCO」。2010年、ソロ名義を「K-C-O」に変更。2011年、自宅にて倒れ緊急搬送「クモ膜下出血」と診断される。自宅療養と通院でリハビリ開始し、以後表舞台には現れていない。

2018年、夫・小室の会見にて、病気の後遺症により高次脳機能障害を患っていることが公表される。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2019-03-04 18:01:01

globe

2019年3月4日
KEIKOさん「たくさん歌いました」 まさかの近況報告に驚きの声相次ぐ

globe

2019年1月26日
KEIKOさん、現在の状況に驚きの声 「ビックリ…」「本人であってほしい」

小室哲哉

2018年7月4日
小室哲哉、KEIKOの話はデタラメだった? 文春砲に「おかしいと思ってた」の声

2018年1月21日
小室哲哉の苦悩に「子供授かったと思って」 コメントした和田アキ子に批判も

2018年1月19日
小室哲哉「お恥ずかしい話」 KEIKOの病状報告に批判の声も

2018年1月17日
小室哲哉の不倫報道に「KEIKOへの裏切り」と批判殺到 一部では擁護の声も

2017年10月25日
ファン歓喜! 小室哲哉がインスタに『globe』メンバーの写真をアップ