Sexy Zone とは

Sexy Zoneはジャニーズ事務所所属のアイドルグループ。メンバーは青色担当の中島健人、紫色担当の菊池風磨、の赤色担当の佐藤勝利、緑色担当の松島聡、オレンジ担当のマリウス葉。

グループ名の「xy」は赤色で表記され、数学の方程式において “x” と “y” はどの数字にも変化出来る=何にでも変化が出来るという意味が込められている。

2011年、帝国劇場で開催された記者会見で、グループ結成とCDデビューを発表し、『帝劇 Johnnys Imperial Theatre Special「Kis-My-Ft2 with ジャニーズJr.」』内でデビュー曲でありスペシャル・サポーターを務める『ワールドカップバレーボール2011』のイメージ・ソング『Sexy Zone』を初披露。

2012年、『第64回全日本バレーボール高等学校選手権大会』の情熱サポーターに就任。グループ単独初のコンサートを開催。グループ初の冠ラジオ番組『Sexy ZoneのQrzone』が放送開始。

『2012ロンドンオリンピックバレーボール世界最終予選』のスペシャルサポーターに就任。写真集『Sexy Zoneファースト写真集 Sweetz-スイーツ』が発売。

2013年、『第65回全日本バレーボール高等学校選手権大会』の情熱サポーターに中島・菊池・佐藤が就任。『女子バレーボール ワールドグランプリ2013』スペシャルサポーターに就任。『第64回NHK紅白歌合戦』に出場。

2014年、弟分ユニットとして松島とジャニーズJr.の松田元太・松倉海斗が参加する「Sexy 松」(Show)、マリウスとジャニーズJr.の岩橋玄樹・神宮寺勇太が参加する「Sexy Boyz」を結成。中島、菊池、佐藤の3人体制でシングルを発売し、それ以外のメンバーは流動的になることを発表。

2015年、「2015ワールドカップバレー」公式ナビゲーターに中島・菊池・佐藤が就任。シングル『カラフル Eyes』から5人体制での活動を再開。

2016年、『第68回全日本バレーボール高等学校選手権大会』の応援サポーターに就任。

2018年、『24時間テレビ41 「愛は地球を救う」』のメインパーソナリティを務める。松島が突発性パニック障害の療養のため芸能活動を休止。

2020年、海外進出を視野にユニバーサルミュージックへ移籍。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2021-01-21 21:46:05


"Sexy Zone"の最新情報・ニュース (61件)

ジャニーズ事務所

ジャニーズWEST・藤井流星、斬新過ぎるハットの使い方を告白 滝藤賢一も困惑

Sexyzone・中島健人

セクゾ中島健人、「ジャニーズに応募する姉」のいる人が羨ましいと告白

Sexyzone・中島健人

遊戯王の雑魚カード『カルボナーラ戦士』が突如トレンド入り 意外なその理由は…

中居正広

中居正広、ジャニーズ退所時に超豪華メンバーで送別会を開いていた 参加したのは…

Sexyzone・中島健人

セクゾ中島健人、ワサビの刺激臭が噴射されるもキョトンと無反応 ファンは「なぜ!?」

菊池風磨

マリウス葉の休業で議論沸騰 「菊池風磨のいじめが原因か」「風磨とマリは仲良しだ」

ジャニーズ事務所

SexyZone・マリウス葉が芸能活動休止表明 「5人揃った姿が見たい」の声相次ぐ

Sexyzone・中島健人

中島健人、アンゴラ村長のリアルな告白を大絶賛 「あの不意打ちはやられます」

Sexyzone・中島健人

セクゾ中島健人、「炎」を歌った女性YouTuberに感謝 「好きすぎて…」

Sexyzone・中島健人

セクゾ中島健人のサプライズ登場にロイも驚愕 リアクションが「オタクと同じ」と話題

田中みな実

田中みな実、中島健人が女性に求めるあざとさ全保持 「私のこと言ってる?」

Sexyzone・中島健人

中島健人、アイドルの表情管理について激白 「ジュニア時代はあざといの絶頂期」



人気記事ランキング