TKO とは

TKOは、ツッコミ担当の木本武宏とボケ担当の木下隆行によるお笑いコンビ。芸名の由来は、2人ともイニシャルが「T.K.」であることにボクシングのT.K.O.(テクニカルノックアウト)をかけている。芸風は主にコント。

中学校からの友人であり、木下に木本が声を掛けてコンビを結成。

1990年、松竹芸能へ入り、1990年代中期より関西を中心にライブやテレビ・ラジオ等で活躍。ラジオ『森脇健児の青春ベジタブル』で初の放送出演を果たす。

2006年、東京進出を果たす。

2008年、「キングオブコント」決勝進出。

2009年、「S-1バトル」で初出場ながら優勝。

2011年、「キングオブコント」に2年連続、3回目の決勝進出で、決勝進出時の年齢の最高齢記録及び決勝進出最多記録を樹立。松竹芸能新宿角座でトークライブ「戯れ言(ざれごと)」を開催。

2020年、木下が松竹芸能を退所してフリーとなるが、コンビは継続中。

『タモリ倶楽部』『VS嵐』『まちイチ nice to people』などに出演。

続きを読む 閉じる

最終更新日:2021-11-21 17:36:05


"TKO"の最新情報・ニュース (41件)

TKO・木下隆之

TKO・木下隆行、番組のいじりに「悪意あるよ」 千原ジュニアは厳しいツッコミ

TKO・木下隆之

TKO木下、謝罪動画に娘が低評価を押していた 電話で「私も押したよ」

TKO・木下隆之

TKO木下、YouTubeチャンネルの“荒らしコメント”にツッコミ 「もう伝統芸」の声

TKO・木下隆之

コロチキ、TKO木下への“公開講義”で空気が凍りつく 「地獄みたい」の声も

TKO・木本武宏

TKO・木本、東京五輪開会式の感想語る 「最初から最後まで見たけど…」

TKO・木本武宏

TKO・木本、極寒の漁ロケでのADの行動を思い出し怒り タオルを忘れて…

宮迫博之

宮迫博之、復帰した江頭2:50を祝うために見せた覚悟 「感動」の声が相次ぐ

千原ジュニア

千原ジュニア、昔の道頓堀川の思い出を語る 「下水の臭いで時間わかってた」

千鳥・大悟

千鳥・大悟、好感度ゼロに悩むTKO木下に本音 「マイナスって感覚はないんだ」

宮迫博之

宮迫博之の“詐欺”にハメる手口に驚きの声 「これは信じる」「天才的」

TKO・木下隆之

TKO木下、YouTubeで初の快挙に驚きの声 「高評価初めて見た」

宮迫博之

宮迫博之が『バイキング』を降板することになった理由 坂上忍にも説明して…



人気記事ランキング