宮根誠司

2020/08/27 22:33

宮根誠司は島根県出身のフリーアナウンサー、タレント、司会者。テイクオフ所属。1963年4月27日生まれ。身長173cm、血液型B型。元ABC朝日放送所属のアナウンサー。

1987年にABC朝日放送に入社。「おはよう朝日です」など人気番組の司会を務め、2004年3月末に退社。

2004年4月よりフリーアナウンサーとなる。

2006年7月31日から、金曜日のみの放送だった『激テレ』をリニューアルし、新たに月-金の帯番組『情報ライブ ミヤネ屋』をスタートさせた。『ミヤネ屋』のスタートに伴い、平日は『おは朝』と掛け持ちで朝と夕方の生番組の総合司会を務めることとなる。

2009年3月22日に東京マラソンに参加。宮根は参加前に『ミヤネ屋』内で「4時間30分を切らなければ丸刈りにする」と宣言した。

しかし結果は正式記録で5時間56分09秒(スタートライン通過までのロスタイムを除いた参考記録で5時間40分)。目標を果たせなかったことから、翌日の生放送中にバリカンを入れられ丸刈り頭になった。

2010年3月に出演20周年を迎えたのを機に「おはよう朝日です」を降板。

同年4月より、在局キー局制作番組初のレギュラー番組としてフジテレビ『Mr.マンデー』を開始。

2012年12月16日にフジテレビ・選挙特別番組『FNN総選挙2012 ニッポンの決意 JAPAN’S DECISION』でメインキャスターを務める。自身初の選挙特別特番のメインキャスター担当となった。

・合わせて読みたい→『ミヤネ屋』宮根、中継先の男性記者を心配 「しんどいと思うわ…」