教習所で恋人見つけた人の割合が判明! 出会える最大にして唯一のポイントとは?

sirabee0410kyoshujo

©iStock.com/4774344sean

若き男女が多く集う「教習所」という場所。そこには、“出会い”のチャンスは転がっているのでしょうか?

今回は、免許保有者の男女計1358人にアンケートを実施し、「教習所での出会い」について調査してみました。


 

■教習所での出会いをきっかけに交際に発展したことある?

「ある」と回答した男女別の割合は、以下の通りです。

sirabee_car_school_love_201504091700graph-1

1割以下の少数ではありますが、やはり出会いは存在しているようですね。数字を細かく見ると、20代では、

sirabee_car_school_love_201504091700graph-2

と、男女ともに平均より高くなっているので、「最近は教習所での出会いが増えている」といえるかもしれません。


関連記事:【男性の4割は下心アリ?】女性はデートで○○○を持たれるのが嫌だった!

 

■卒検は大チャンス!?

さて今回は、実際に教習所での出会いがきっかけで恋愛に発展し、めでたく結婚まで至った女性(20代・大手メーカー勤務)にお話を伺ってみました。

― ぶっちゃけ教習所って出会いありましたか?

「全くなかったですね(笑)色々な人から声をかけられたとかも特にありませんでした。ただ1人だけお話しした人とご縁があって付き合うことになっただけですよ」

― そもそも教習所で話すきっかけってなんですか?

「私の場合は卒検(卒業検定)でその人と一緒の車になったことがきっかけでした。しかも2人とも合格になったので、それで嬉しくて自然と会話が生まれた感じですね」

― それだけですか?

「卒検の時に車のウィンカーが故障するなどいくつかトラブルが起きたので、それを一緒に乗り越えたっていうのも大きかったかもしれません」

こちらの女性の場合、一緒の車に乗る機会があった時にトラブルが起き、それによって結束が生まれたようです。危機的状況を共有した男女が恋に発展する「吊り橋効果」の一種ともいえるかもしれません。

また、付き合うまでには至らなかったものの、デートまで発展した女性(20代・商社勤務)にもお話を伺いました。

― 出会いのきっかけは?

「毎回教習所で見かけて『いいなぁ』と思っていた男性がいたんですね。それで、ある日学科講習で彼が座っているのを見つけたので、彼の横を通り過ぎた時にわざとハンカチを落としたんです」

― わざとですか?

「はい、彼に気づいてもらいたくて(笑)そしたら作戦通り彼が気づいてくれて、『落としましたよー』って拾ってくれたんです。そして、それをきっかけに教習所で見かけた時は話す仲になりました」

― その後発展はありましたか?

「はい。その後も卒業するまで話すようになって、メールもやり取りするようになりました。そして、卒業してから何度か外でもお会いしたんですが、会話を重ねていくうちに、『ちょっと違うな』と思うようになって、結局付き合うまでには至りませんでした」


■“ひとり”が最大のポイント

この2人の女性に共通するポイントは、「男女ひとりずつのシチュエーション」だったことでしょう。前者の女性は「卒検の車」という密室で一緒になり、後者の女性は男性がひとりでいる時にきっかけを掴んでいます。

もしグループで行動していたら、このように出会うのは難しかったかもしれません。教習所で出会いを探すのであれば、友人とではなく、あえて「ひとりで」通うことが重要といえそうです

(文/しらべぇ編集部

qzoo

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年3月20日~2015年3月23日
対象:全国20代~60代の免許保有者の男女計1358名


あなたにオススメ