しらべぇ

いちご風味のパン用納豆?「ベリーベリー納豆」が衝撃の味わい

グルメ

皆さんは、ベリー風味の納豆が発売されていることをご存じだろうか。おかめ納豆で有名なタカノフーズが、期間限定・40万パック限定で「ベリーベリー納豆」というベリーが香る納豆を販売しているのだ。

イチゴ納豆

いちごマニアとしても、調理師としても試さずにはいられない! ということで、早速購入して実食してみることに。

 

■3種のベリー入りでほんのりピンクのタレ

イチゴ納豆

ベリーベリー納豆はご飯ではなく、パンと合わせて食べる納豆。春に旬を迎えるいちごをはじめ、ブルーベリーやクランベリーなど3種のベリーの果汁が入ったタレがついている。

パッケージを開けて見ると、納豆はいつも食べ慣れているものと変わらない。ビックリするのはタレのほうで、ベリーの甘い香りや風味がするだけでなく、色味もほんのりピンク色

イチゴ納豆

パンと合わせて食べる前に、まずは納豆とタレだけを混ぜて食べてみたが…これは好みが分かれそうな味だ。

納豆の独特な匂いが薄めのほうがいいという人には食べやすく、納豆本来の味が大好きだという人にとっては違和感があるかもしれない。

ちなみに、タレのみを舐めてみるとベリーの香りがかなり強く、口の中に残るほどであった。

 

■まずはオススメのバケットから

パンに合わせるといっても、どのようにして食べるのがベターなのか。ここからはアレンジレシピに挑戦!まずはパッケージに載っていた写真のとおりに、バケットの上にベリーベリー納豆を乗せて食べてみることに。

バケット

写真左は、マーガリンをぬったバケットの上に黄色いグレープトマトとベリーベリー納豆を乗せ、マヨネーズ適量とサラダ用の細切りチーズをかけたもの。

右側は赤いトマトとベリーベリー納豆を乗せ、さらにくるみ・クリームチーズ・パセリを加えてみた。

納豆を洋風に食べるというのはとても面白い発想で、意外だったが普通に完食! ただ、もっとベリーの香りを活かしたアレンジ法があるような気も。

 

■コンビーフ×ベリーベリー納豆

次に試してみたのは、コンビーフ。ふんわり系の食パンにマーガリンをぬり、その上にダイエット効果で一時期かなり話題になったブロッコリースプラウトをたっぷり乗せる。

さらに、マヨネーズであえたコンビーフとベリーベリー納豆を重ねていく。

トースト

肉とベリーの組み合わせは相性がいいのか、バケットよりも勢いよくお腹におさまっていった。こんがり焼き色をつけたトーストの上に乗せると、もっと食欲をそそるかもしれない。

 

■イチオシは納豆オムレツバーガー

いろいろ試した結果、一番しっくり来たのがこのベリーベリー納豆オムレツバーガーだ。

オムレツ

バターをたっぷり使ってベリーベリー納豆入りのオムレツを焼き、レタスと一緒にゴマ付きのバーガーバンズに挟んだもの。

いちごのコンポートの汁とケチャップを合わせたソースを作ってかけてみると、すべての食材の味が調和して食べやすくなった。パンやソースなしでベリーベリー納豆オムレツだけを食べても、なかなかイケる。

このように、皆さんも納豆を洋風に味わうレシピを考案してみてはいかがだろうか? 完売してしまう前に、是非一度このユニークな納豆を体験してほしい。

※あわせて読みたい→女性へのプレゼントに最適!ハート型いちごが国内初登場

・合わせて読みたい→女性へのプレゼントに最適!ハート型いちごが国内初登場

(取材・文/しらべぇ編集部・野山苺摘

関連記事

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集