コンビニアイスはどれが一番ウマい?1ヶ月かけて検証(16日目)

グルメ

2016/06/17 17:30

6月の間、毎日コンビニの低価格アイスを食べて1位を決めるこの企画。本日は定番シリーズの新商品を扱おう。


画像をもっと見る

 

■新作パピコをピックアップ

江崎グリコから発売されている「パピコ」シリーズ。チョココーヒー味の定番以外にもさまざまな期間限定商品が発売されてきたが、先月5月30日には新作「白桃のスムージー」が新たに投入された。もちろんこれも期間限定品。

値段は2本で税込み140円、1本あたりなら70円と、このご時世にあって相変わらずの家計の味方っぷりである。

sirabee160616aisu00

なんともかわいらしいパッケージ。期待に胸が膨らむ。とは言っても、中身はいつも通りのパピコであるが。

sirabee160616aisu02

食べてみた感想としては、桃の香りがとても良く、薄めの味ながらも食べやすい感じ。写真ではわかりにくいが、白桃の果肉が結構たくさん入っている。ジャリジャリとサラサラの中間の舌触りがたまらない。

後味もすっきりとしていて、まさに正統派のスムージーと言ったところ。これくらいの薄味のほうが、毎日食べるにはちょうどいいだろう。

sirabee160616aisu03

スムージーは、今となればすっかりおしゃれ感マックスな飲み物(食べ物)になってしまったが、慣れ親しんだのはこっちの味のはず。気取らずに、飽きずに毎日食べられるあたり、さすがのパピコ大先生! である。

【総評】

「パピコ 白桃のスムージー」(江崎グリコ)

味:★★★ コスパ:★★★ 驚き:★☆☆


・合わせて読みたい→コンビニアイスはどれが一番ウマい? 1ヶ月かけて検証(12日目)

(取材・文/しらべえ編集部・岡本拓