危なすぎ…!悪質な「食品を扱う」ネット通販の最悪店3選

ThinkstockPhotos-459271725_compressed
DragonImages/iStock/Thinkstock

ネットショッピングが普及したことで、これまでは現地に行かなければ食べられなかった地方名産の食材などを、パソコンひとつで買えるようになった。

しかし便利になった一方で、ネットでの食品購入はトラブルも多いらしい。しらべぇ取材班は、人々に話を聞いてみた。


 

①ダンボールの中に…

「パンの詰め合わせを買ったのですが。届いてダンボールを開けたら、中には小さいゴキブリが20匹近くウジャウジャ…。


よく見たら、パンが入っていた木箱の中に、卵と思しきものが付着していて、そこから届く最中に孵化したようでした。


パンは個包装されていたのでゴキブリが直接触ってはいないと思いますが、それでも食べる気になれない。ゴキブリの処理にも追われて最悪でした」(女性・36歳)


 

②詐欺と一緒…

「ネットで購入したのは、『甘くてジューシー』と書いてあった夏みかん。レビューが一件もなかったので不安でしたが、画像は美味しそうだったので買いました。


しかし届いたものは、パサパサに乾いており、食べれたものじゃない。数個ならまだ『不良品が混ざったかな?』と許容範囲ですが、全部そうでした。


お店に連絡しても返信はなし。商品レビューに『非常に悪い』を入れたら、数日後にはそのレビューがなくなっていました。詐欺と一緒ですよね…」(女性・33歳)


③消費期限が…

「エビやホタテなど海鮮の詰め合わせを購入したのですが、『発送準備が整い次第、お送りします』と言ってから、2週間近く待ってもこなくて。


連絡をしたら『申し訳ございません。発送するのを忘れておりました』との連絡が…。イラッとしましたが、その後すぐに発送してくれました。


しかし届いたものを開けたら…かなりの異臭。箱裏に書いてある消費期限を見たら10日近くも過ぎていました


お店に連絡したら『梱包して保管したまま発送を忘れて2週間が経ってしまったものを、そのまま新しい品に変えるのを忘れて送ってしまった』と…。


こんなイイ加減なお店で扱っている生物の海産物なんて怖すぎるので。『新しいものを再発送します』と言われましたが、お断りしました」(女性・30歳)


体の中に入る飲食物。きちんと信頼のおけるネット通販サイトで買ったほうが良さそうだ。

・合わせて読みたい→「ネット通販」での買い物に抵抗ある? 利用者が語る失敗談

(取材・文/しらべぇ編集部・オレンジおっかさん

あなたにオススメ