食べて後悔!「カラダに悪いと思う食べ物ランキング」1位はやっぱり…

グルメ

2016/11/09 09:00

--www_compressed
(©ぱくたそ)

ふとしたとき、無性に食べたくなるカップラーメン、ポテトチップス、ハンバーガー…。

添加物や脂肪分が多い食べ物は体に悪いとわかっていても、ついつい食べてしまって後悔する…という人も多いだろう。

そこでしらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,357名からの投票結果をもとに、「カラダに悪いと思う食べ物」ランキングを作成した。

 

■第9位:アイスクリーム(55票)

お風呂上がりの火照ったカラダにひんやり冷たいアイスクリームは格別。だが寝る前にハイカロリーなアイスクリームを食べていると、すぐに太ってしまうことだろう。

 

■第8位:栄養ドリンク(75票)

疲れたカラダには栄養ドリンク! しかし、頼りすぎるとカフェイン中毒になり、いつしか手放せなくなってしまう。

気づかぬうちにカラダをむしばんでいるのかも…。

 

■第7位:ハンバーガー(125票)

手軽に低価格で購入できるハンバーガーだが、栄養バランスの点においては偏っているものが多い。サラダも合わせて注文することをオススメしたい。

 

■第6位:コンビニ弁当(129票)

添加物や防腐剤が多く入っていると言われるコンビニ弁当。どうせ買うなら、安心できるお弁当屋さんで購入してみてはいかがだろう。

 

■第5位:揚げ物(131票)

ダイエットの敵、揚げ物! トランス脂肪酸とか、悪玉コレステロールとか、分かっちゃいるけど口にせずには生きられない。

せめて、揚げ油をオリーブオイルなどに変えてみては?

 

■第4位:炭酸飲料(165票)

炭酸飲料を飲むと、骨が溶ける、歯が溶けるなど、子供の頃言われてきて我慢してきたが、その反動で飲みすぎている人もいるのかも。

 

■第3位:ポテトチップス(191票)

全部食べるつもりはなくとも、気づけば完食。パッケージに書いてあるカロリーを確認しては後悔。その繰り返し…

 

■第2位:お酒(201票)

仕事終わりのお酒は至福の時間。だが、度が過ぎると取り返しのつかないトラブルを招いてしまうことも…。ゲロテロリストにならないために、自分のことは自分でコントロールしておきたい。

 

 

■第1位:インスタントラーメン(285票)

一人暮らしをしていれば、週の半分は即席麺生活の人も中にはいるだろう。その手軽さから手が伸びがちだが、こればかり食べていてはカラダを壊すのは容易に想像がつく。

「ついつい食べてしまった」「他に選択肢がない…」というときは、野菜を足して食べるなど、ちょっとした工夫でカラダへの影響も軽減できるはず。

日ごろから健康を意識し、いつかくる「楽しい余生」のために、食事の管理を気にかけたい。

・合わせて読みたい→夜のジム通いNG! こんな生活習慣の人は体内ボロボロ? 見直したい生活習慣3つ

(取材・文/しらべぇ編集部・ふふふふ
qzoo-200x94【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1357名(有効回答数)

あなたにオススメ