しらべぇ

能年玲奈『この世界の片隅に』が公開 著名人から絶賛の嵐

エンタメ

この世界の片隅に

太平洋戦争まっただ中の広島・呉で、厳しい戦時下でありながら健気に生きる家族の暮らしを描いたアニメ映画『この世界の片隅に』。

こうの史代による原作漫画も高く評価されており、主演の声優をのん(能年玲奈)が務めることでも話題となっていたが、12日に公開された映画への評価がきわめて高い。

 

■映画を見た著名人が一斉にツイート

ネットでは一般ユーザーの絶賛に加えて、著名人によるツイートも目立つ。

漫画『モテキ』作者の久保ミツロウ氏は…

芸術家の会田誠氏も…

『機動警察パトレイバー』などで知られる漫画家のゆうきまさみ氏も絶賛。

漫画『りびんぐゲーム』などの作者、星里もちる氏も…

他にも、公開されたばかりにもかかわらず、多くの著名人からの絶賛や応援のコメントが集まっている。

 

■上映館は限られるが…

しかし、民放キー局など大手企業が製作委員会に入らず(メディアでは朝日新聞とTBSラジオのみ)、クラウドファンディングで資金を集める状況だったこともあってか、上映館は全国は63館と話題のわりには限られている。

映画館で見られるうちに、早めの鑑賞をオススメしたい。

なお、記者が渋谷ユーロスペースで見た際には、エンドロールの最後で観客からの拍手が響いた。これは、他の映画館でも報告されている。

・合わせて読みたい→『この世界の片隅に』公開も…能年玲奈の第一線復帰は難しい?

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集