『モンスト』が映画に!高すぎるクオリティーにアニオタも驚愕

(画像は劇場版「モンスターストライク」公式サイトのスクリーンショット)
(画像は劇場版「モンスターストライク」公式サイトのスクリーンショット)

大人気ゲームアプリ『モンスターストライク(以下、モンスト)』。その人気は凄まじく、世界で利用者数が3500万人を突破しているほど。

CMや広告だけでなく、電車で何かを引っ張る動作をしている人を見たこともあるだろう。

そんな『モンスト』では昨年10月10日からyoutubeで毎週アニメを公開。ストーリーも映像も素晴らしく、第1話の視聴数は400万回を突破している。

そして12月10日、ついに劇場版「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」が公開された!


 

■モンストファン大歓喜

今回の劇場版では、アニメに登場する人物の小学生時代が描かれる。

『モンスト』のアニメ&ゲーム知識があったほうがより面白いのは確実。8分×51話見るのはちょっと…という人でも、この「100秒でわかるモンストアニメ」は見ておいたほうがいい!

さらにゲームをやっている人なら、「ストライクショット」などの用語やモンスターの名前が出てくると、ワクワクしてしまうはず。

お気に入りのモンスターがスクリーンいっぱいに映り、動いている姿が見られるのはなんとも言えず嬉しい。


 

■アニメ好きも歓喜!

スタッフや声優も、これでもか! というほど豪華。

ライデンフィルム×ウルトラスーパーピクチャーズ×XFLAG PICTURESで制作したアニメーションは、どこを切り取ってもクオリティーが高い。特に戦闘シーンは「ここまでやるか!」と思うレベルだ。

さらに、脚本は「銀の匙」や「ハイキュー!!」「僕だけがいない街」の岸本卓、ストーリー構成は3DS版やアニメの『モンスト』でも担当したイシイジロウと「アイカツ!」や「妖怪ウォッチ」で有名な加藤陽一が担当している。

そりゃあ大人から子供まで楽しめるはずだわ…と思わされる布陣。

ちなみにキャラクター原案の岩元辰郎は、『逆転裁判』の御剣検事の声だったりする。


声優も、坂本真綾、村上知、Lynn、木村珠莉、水樹奈々に山寺宏一、そして北大路欣也。若手からベテランまで揃っている。

特に北大路欣也の役は、不器用で優しくて…かなりハマり役なので要チェックだ。

話題づくりのために、芸人や若手人気俳優がゲスト声優として出演する作品も多いが、そうしたことを全くしていないのは、作品に自信があるからこそ。


■映画限定ガチャも!

映画の内容も最高なのだが、モンスト民がさらに嬉しいのは、限定ガチャ&クエストだろう。

劇場でアプリを立ち上げ、位置情報を確認できると「オラ玉」がもらえる。そして、それを使えば「映画公開記念ガチャ」が無料で1回ひけるのだ。

今回の映画で活躍するモンスターやキャラクターが、劇場版仕様になって登場! アプリ内では別の声優が演じていた「アーサー」も、もちろん水樹奈々の声。

記者も限定モンスター欲しさに回したが…今作の登場人物、エポカだらけに。ちなみに友人は「オルタナティブドラゴン」を手に入れていた。

sirabee20161213monst1

山寺宏一が演じる「ゲノム」が手に入るクエストも、忘れずにプレイしたい。映画を見た後に『モンスト』をやると、自分もゲームの世界に入り込めるかも?

・合わせて読みたい→スマホゲーム「とりあえずやる派」は意外な世代に多い

(取材・文/しらべぇ編集部・たつきあつこ

あなたにオススメ