しらべぇ

ホワイトデーお返し事情を調査!「返すつもりナシ」と答えた割合は…

ライフ

3月14日はホワイトデー。1月に実施したしらべぇの調査によると、バレンタインデーにもらえると思っていた男性の割合は29.5%。実際は、どのくらいの割合の人が貰っているのだろうか。

(tantake/iStock/Thinkstock)

(tantake/iStock/Thinkstock)

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男性682名を対象に調査を実施した。

 

■バレンタインに貰った人は過半数 家族から貰う傾向が判明

「バレンタインデーにチョコやギフトを貰った」と回答した人は、全体の53%と半数以上。

貰えると思ってた人の割合よりも20ポイント以上多い。2割の人は、思いもよらないプレゼントに驚いたかもしれない。

sirabee20170313whitedaynopresent2

年代別では20代、30代は半数以下、50代が一番貰っており、63%を超える。

また、会社員で58%台で、全体平均と大きく変わらないことや、既婚者で65%だったことから、職場での義理チョコ比率は少なく、妻や娘からなど、バレンタインは家族で楽しむ傾向が見えてくる。

 

■ホワイトデーにお返しする?

さらに、貰った人を対象に、お返しについて調査を実施。「返すつもりは全くない」と回答した人は、男性全体の15%。チョコを貰った人の3人に1人もいる計算になる。

sirabee20170313whitedaynopresent3

 

■シャイな元ヤン しっかりお返しする大阪府民

集計を進めると、意外な結果も見えてくる。

「元ヤンだ」と回答した人の中で、「返すつもりは全くない」のは33.9%と、元ヤンでない人よりも20ポイント近く高い。

縦社会で義理堅いイメージのある元ヤン男性だが、シャイなのか、返さないと答えた人が飛び抜けて多い。

一方で、大阪府民は返すつもりがない人の割合は8.9%と少ない。

sirabee20170313whitedaynopresent4

家族から貰っているから、返さなくてもいいかなと考えている人がいるのかもしれない。

準備していなかった人も、まだ間に合う。大阪人を見習い、しっかりお返しを考えてみてはどうだろう。

・合わせて読みたい→ホワイトデーはどうする? 義理チョコのお返しは「クッキー」が人気

(文/しらべぇ編集部・小河 貴洋

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男性682名(有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu