しらべぇ

大嵐に耐えるクルーズ客船の内側から撮影した映像が話題に

動画

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

「みんな一箇所に固まってじっとしてるんだ…死ぬのが怖いからね」画面に映っている男性がそんな冗談を言っているのは、客室の窓にまで波が打ち付けるほど荒れた海の上。

クルーズ客船『アンセム・オブ・ザ・シーズ』の内側から撮影された大嵐の様子が、YouTubeで200万回以上再生され大きな話題になっているようだ。

 

■嵐に巻き込まれた豪華客船

アンセム・オブ・ザ・シーズは、ロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航するクルーズ客船。総トン数は167800トン、最大で4905人の旅客を運ぶことができる大型の豪華客船だ。

そんなアンセム・オブ・ザ・シーズで旅行中の男性グループが、大西洋のど真ん中で大嵐に巻き込まれてしまったときの様子を映した映像の内容が色々と衝撃的すぎる。

 

■客室の窓の高さまで波が打ちつける

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

客室の窓から外の様子が確認できるのは0:50あたりから。吹き上げる風に激しくうねる海面は、まさに嵐という言葉がふさわしい。

海面からは結構な高さがあるにもかかわらず、時折窓には波が打ちつける。最新鋭の豪華客船で安全対策はバッチリとわかっていてもこれは怖い。

思わず、波の行方から目が離せなくなってしまう。

 

■通路で斜めになってる人たち

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

(画像はYouTubeのスクリーンショット)

撮影者の友人が「みんながこんな風に歩いているんだよ、あれは是非見るべきだ」と語るのは、2:50からのシーン。

デッキの廊下を歩いている男性の様子が明らかにおかしい、完全に身体が斜めに傾いている。というよりも、それだけ船体が傾いているということなのだろうが、これはある種異様な光景である。

その後も船体は激しく揺れまくり、エレベーターシャフトに水が流れている様子や、外の光を遮り、一瞬部屋の中が真っ暗になってしまうほどの大波が窓に打ち付けるシーンが映し出される。

 

■最近の客船はスゴい、だけど…

これだけの嵐に見舞われながらもアンセム・オブ・ザ・シーズは無事に帰港。「大自然 vs 最新鋭のクルーズ客船」の戦いは、人類の叡智に軍配が上がったようだ。

男性グループにとってはちょっとしたレアな旅の思い出になったわけだが、恐らく二度と同じ体験はしたくないんじゃないだろうか。

・あわせて読みたい→【衝撃映像】インドのサファリパークで車に襲いかかるライオン 

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集