しらべぇ

「ナゲットを無料にして!」1800万RTを目指す男性が話題に

話題

(dontree_m/iStock/Thinkstock)

(dontree_m/iStock/Thinkstock)

ウェンディーズのナゲットが、世界のTwitterユーザーを熱狂の渦に巻き込んでいる。

もっともこれは、ウェンディーズのナゲットそのものが世界から高評価を得ているという意味ではない。1人の男性が「ウェンディーズのナゲット大好き!」とTwitterで発言したことがそもそもの発端になったのだ。

それはどういうことか?

 

■とあるウェンディーズファンの要求

アメリカ・ネバダ州リノに住むCarter Wilkerson氏は、ウェンディーズのナゲットをこよなく愛する男性である。

人並み外れたウェンディーズファンだから、当然のごとくTwitterのウェンディーズ公式アカウントともやり取りをする。その中で、「ぜひナゲットを無料で食べさせてほしい」という話になったらしい。

ここまでは、とくに珍しいやり取りというわけではない。アメリカのTwitterユーザーは、大企業の公式アカウントも含めてジョークに満ちた返信をよく行う。

 

■1,800万RTで1年間無料

ウェンディーズもWilkerson氏の話をまったく相手にしないというわけではなく、「あなたのつぶやきが1,800万RTされたら1年間ナゲットを無料にする」という条件を出した。もちろんこれは、絶対に達成不可能と見なしてのことだろう。1,800万RTは、さすがに天文学的数字を言わざるを得ない。

だが、Wilkerson氏は本気だった。彼は直後、こんなつぶやきをした。

「助けてくれ、ナゲットが必要なんだ!」

 

■IT大企業も応援

この投稿はたちまち拡散され、わずか2日のうちに100万RTを越える。そして「#nuggsforcarter」というハッシュタグも登場。ナゲット騒動は地球規模の話題になってしまった。

しかも、Wilkerson氏を応援するためにIT業界の巨人も立ち上がった。

ウェンディーズのナゲットがきっかけで、世界的有名人になってしまったWilkerson氏。この記事を執筆している4月11日現在は240万RTを集めている。

まだ目標数には遠いが、ぜひめげずに夢を叶えていただきたい。

・合わせて読みたい→1048名が選ぶ! 「チキンナゲットが旨いファストフード店」1位マック→2位は…

(取材・文/しらべぇ編集部・澤田真一

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集