しらべぇ

相方の交際・結婚は「ネットで知ったレベル」 児嶋一哉の告白に驚きの声

アンジャッシュ・児嶋一哉が9日の『ワイドナショー』に出演。専門家として渡部建・佐々木希の交際についてすべてを語った!

エンタメ

児嶋一哉

(画像はInstagramのスクリーンショット)

16日の『ワイドナショー』に、アンジャッシュ・児嶋一哉が出演。佐々木希との結婚を発表した相方の渡部建についてコメントした。

 

■交際は「ネットで知った」

児島は「専門家」として番組冒頭に登場。松本に「全然関係ない、渡部連れてこいよ」とツッコまれながらも、エピソードを語る。

東野に「報告はなかった?」と質問されると、「本当にない」「ネットで知ったというレベル」と告白。ピーコからは「漏れると思ったんじゃない?」と厳しいツッコミも。

さらに『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)の生発表後も、メールなど一切の報告はなく、ラジオ番組内で説明を受けたのみだという。

発表前日一緒に出演した『オールスター感謝祭』(TBS)では、いじられ対策としてマネージャーに交際の事実などを確認したものの、「渡部が言ってないことは言えない」と告げられてしまったそう。

「情報流出」を懸念し、相方にも秘密にしていた模様だが、「なにも知らされていない」事実には、驚く人が多かったようだ。

 

■自身の結婚式エピソードにも言及

児島はさらに、自身が入籍した際、渡部を結婚式に呼ばなかった件について説明。これは妻が式を望まなかったためで、食事会の延長で済まそうという話になったが、予定より多くの人が集まったのだという。

そのような経緯があるだけに、渡部が式に児島を呼ばない可能性も残されているよう。しかし、渡部と佐々木希が結婚式を挙げるかどうかについても、現在ところはわかっていない。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20代から60代の男女1,376名に「結婚したら、式を絶対に挙げたいか」聞いてみたところ、「絶対に挙げたい」と答えた人はわずか13.7%

さらに男女・世代別で見てみると、結婚適齢期といわれる20代女性でも24.7%しかいないことが判明。

渡部建と佐々木希がどのように感じているかは不明だが、身内だけのひっそりとした会で済ますことも十分にありえる。その席に、児島がいない可能性も低いとはいえないだろう。

 

■本当は仲がいい?

今年2月に放送された日本テレビ『1周回って知らない話』では、渡部がコンビ仲について「ガチで不仲」「もともとよかったわけじゃない」「仲がいい必要もない」と述べており、少なくとも2人は仲がいいとはいえない間柄のようだ。

しかし、ピーコの「渡部くんはお笑いやめちゃってお料理やってる」という発言には、「いない人の悪口はやめましょう」と制しており、相方が悪くいわれることについては不愉快に感じた模様。「不仲」はネタなのかもしれない。

一方で、コンビ仲がいいといわれる松本人志は日頃から浜田雅功の悪口を言っている。「本当に仲がいいから悪口をいい合える」との声もあり、やはり「ガチ」で仲が悪いとの見方もある。

ちなみに、松本は自身の結婚式に浜田を呼び、挨拶で感極まったところで浜田がハンカチを渡しながら「泣くなや」などと突っ込んだといわれる。

アンジャッシュが不仲であるかは、当人しかわからない。「お笑いコンビ」の関係性は、夫婦と同じように、それぞれに異なる事情があるようだ。

関連記事

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集