家族の前だけ自分を名前で呼ぶ女性たち 20代では男性も

外では「私」や「僕」、「俺」なのに、家では自分のことを名前で呼ぶ人たち。男女ともに若い世代に多い。

ライフ

2017/05/03 05:00

家族の前では名前呼び
(©ぱくたそ)

見た目は、しっかりとしたキャリアタイプの女性。そんな女性が家族の前でだけ自分のことを名前で呼んでいたら、そのギャップに驚くだろう。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,332名に「自分の呼び方について」の調査を実施。

「家族の前では自分のことを名前で呼ぶ」と答えた人は、全体で12.1%と少数であった。


 

■旦那が実家で名前呼び

性年代別では、20代から30代の若い女性に多い傾向が判明。

家族の前では名前呼び性年代別グラフ

高い年代では、がんばって矯正をした人もいるだろう。また近年では自分を名前で呼ぶ女性芸能人が増えており、若い女性はあまり気にしないのかも。

「外では『私』って言っているけど、家族の前では名前でないと恥ずかしい。ちゃんと使い分けているから、許して欲しい」(30代・女性)


また男性でも20代では1割強の人が、家族の前では名前で読んでいる。

「旦那が、親の前では自分を名前で呼んでいる。普段は『俺』なのに。最初に聞いたときはかなり引いたけど、今はもう慣れた」(20代・女性)


関連記事:どうしても直せない癖がある女性 「子供の物心がつく前に…」

 

■元ヤンは家だけ名前呼びが多い

昔、ヤンキーだった人は、3割以上が家族の前で自分のことを名前で呼ぶようだ。

家族の前では名前呼び傾向別グラフ

若い頃にはヤンチャな人たちだっただけに、なんともかわいらしい話だ。不健全な家族で育った子は非行に走りやすいというが、彼らはどのような家庭環境だったのだろうか。

また親世代では、自分の子供の心配もある。

「小学校に入るときに、息子に自分の名前でなく『僕』を使うように注意をしました。最初は戸惑ってましたが、今では友達からの影響で学校でも家でも『俺』ですね」(40代・女性)


使い分けができているのならば、家での一人称を他人がとやかく言うものでもないだろう。

・合わせて読みたい→AKB48のこじはるも過去には… 自分を名前で呼ぶ女子はアレに注意すべし

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代のLINEを利用している男女662名に (有効回答数)


あなたにオススメ