「結婚式のご祝儀3万円は高い!」と言っていた友人の手のひら返しに驚愕

結婚式にありがちなご祝儀問題。挙式をする側は赤字と思っているようだ…

話題

2017/05/20 11:00

(fpdress/iStock/Thinkstock)

知人や友人が結婚したときに、お祝いの意味を込めて包むご祝儀。しかし、いくら義理とはいえ、その出費がかさむとつらいもの。その値段について「高すぎる!」と文句を言ったこともあるだろう。

この「ご祝儀問題」について、とある投稿が話題を呼んでいる。


 

■「ご祝儀は高い!」と言っていた友人の手のひら返しに驚愕

投稿したのは、ツイッターユーザーのなかむらたまごさん(@nkmrerk)」。かつて友人たちと、ご祝儀について、「3万円って高すぎ! 二次会と美容院とドレスいれたら1日で5、6万飛ぶしありえないよね!」と言い合っていたという。

しかし時が経ち、今度はその友人たちが、「料理代で2万円を超え、席料に引き出物を含めたら超赤字!」という理由から「ご祝儀の3万円は安い」理論を引っさげて、結婚式の見積もりを見せてくるのだそうだ。

投稿主はこの事態に「現実についていけない」と驚きを隠せない様子。


 

■ネット民からはさまざまな声

この投稿を受け、ネット民からはさまざまな声が。投稿主と同じように「ご祝儀は高い」という意見や、挙式を経験した人からは「挙式は赤字だから大目に見て」という意見まで。

・金がない若いときには「高い」と騒いで、少し大人になってきちんと見ると赤字なんだなと理解するまでがワンセット


・結婚式行く人「ご祝儀に3万円って高すぎ」。 結婚式やる人「ご祝儀の3万円なんて安い」 。これが世界の真理。どっちも血を吐くしかない


・高いって思うような人の結婚式には参加しないことにしてる


・もういっそ祝儀なんて慣習は終わりにして、居酒屋で会費制にしてやればいいのに


■「ご祝儀は出すべき?」未既婚で回答に差が

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,363名に「ご祝儀」について調査したところ、未既婚で回答に差が見られた。

「ご祝儀は出すべきだと思う」と答えたのは、既婚者の7割、未婚者のおよそ6割という結果に。

その差は16ポイントほどあり、意識の違いが見られる。


ご祝儀についてどう感じるかは人それぞれ。コメントにもあるとおり、ご祝儀の値段が高いと感じる人の結婚式には参加しないというのもひとつの手かもしれない。

・合わせて読みたい→「婚期逃したーッ!」 失恋女性に寄せられた「激励コメ」が秀逸過ぎて温かい

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

あなたにオススメ