嘆くタカラトミーに動じない浅田飴 「ツイッター円形アイコン騒動」勃発

(画像はTwitterのスクリーンショット)

16日、ソーシャルネットワークサービスの代表格であるTwitterが、大幅なアップデートを行い、これまで正方形だったアイコンが円形となった。

これにより、多くの企業アカウントなどがアイコン画像の修正・変更を余儀なくされ、各所でちょっとした騒動が勃発している。


 

■大痛手を負ったタカラトミー

今回のアイコン円形化で最も注目を集めているのが、大手玩具メーカーの「タカラトミー」。自社のツイッターアイコンの「アイコンメーカー」も制作していたのだが…。

正方形にぴったりハマっていたT字が切れてしまっていることに加え、せっかく作ったアイコンメーカーの使い道に悩まされる。

どうにもこうにも、T字が円形に収まらない。

アイコンメーカーのみならず、四角いアイコンのグッズも制作していたとあって大痛手を負ってしまった。アイコンメーカーについては「Facebook用」として方向転換する見通しだ。


 

■各所で様々な騒動が…

タカラトミー以外にも、円形化によって様々な企業・公式アカウントがアイコン画像の修正・変更を余儀なくされている。

正方形に特化したロゴはとくに大きな影響を受けた他、集合写真をアイコンに設定していたモーニング娘。’17マネージャーのアカウントに至ってはメンバーが削られている…。


■「パインアメ」が応急用画像を提供

各所で勃発するアイコン円形化騒動を受けて、パインアメが「円形」を活かした「応急用アイコン」を提供するファインプレーも話題に。

パインアメ自身もアイコン画像の変更を余儀なくされたが、これによって好感度が急上昇したと思われる。


■すっぽり丸く収まったアカウントも

中には、円形化に恩恵を受けたアカウントもあったようだ。

中でも、待ってましたと言わんばかりに円形アイコンにすっぽりハマった「浅田飴」は一躍脚光を浴びた。ちなみに、しらべぇのツイッターアカウントはと言うと…

(画像はTwitterのスクリーンショット)

すっぽり収まっていた。

アイコンの円形化以外にも、フォントが変更になっていたりと、全体的にまろやかな雰囲気になったツイッター。円形を活かした新しいアイコンで気分一新してみるのもいいかもしれない。

・合わせて読みたい→企業の集合写真、若い女子社員の要望にカメラマン驚愕 「SNOWで撮って」

(文/しらべぇ編集部・もやこ

あなたにオススメ