KAT−TUN元メンバー・田中聖が不起訴処分 「決めつけ報道」に弁護士が警鐘

先月24日「乾燥大麻を所持していた」との疑いで現行犯逮捕されたKAT-TUNの元メンバー・田中聖だが、不起訴処分になったことがわかった。

エンタメ

2017/06/30 21:00

警察
(joel-t/iStock/Thinkstock)

30日、アイドルグループ『KAT−TUN』の元メンバー、田中聖(31)が不起訴処分となったことがわかった。


 

■不起訴処分は想定の範囲内?

先月24日、田中は大麻所持による大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されていた。東京地検は不起訴の理由について、「犯行事実を認めるに足りる十分な証拠が得られなかった」としている。

しらべぇ既報のとおり、不起訴処分も充分に考えられていた田中。警察の調べに対して「自分のものではない」などと所持を否定していたが、実際に所持していたかどうか立証きず、嫌疑不十分となったようだ。


 

■祝福するファンたち

田中の不起訴処分を受け、ファンたちからは喜びの声が。

・やっと、やっと不起訴の判決が出て嬉しいよ。ゆっくりでいいからステージに戻ってくるのを待ち望んでるから


・田中聖くん不起訴なのね、嬉しいけどほんとにやってたならやり直して欲しいから複雑。好きなのは変わらんけど


・聖くん不起訴で良かったぁぁぁ泣 最後まで信じてて本当によかった

次ページ
■不起訴処分に否定的な声も

あなたにオススメ