プライドが高い人の謝り方がムカつく! 「あるある」「やってしまう」と共感の声

プライドをこじらせた人の特徴? 謝り方がイラッとすると話題に

(©ぱくたそ)

失態や迷惑をかけてしまった場合、謝罪して誠意を見せるのが常識だ。しかし、中にはプライドが高いからか「意地でも謝らない」という人も…。

今、とある投稿が多くの共感を呼んでいる。



 

■プライドが高い人の謝罪が話題

とあるツイッターユーザーによれば、プライドが高い人の謝り方には特徴があるという。

それは、「ごめんなさい、すみません」と素直に謝るのではなく、「〜したつもりはありませんでしたが、そう思わせてしまったのならすみません」というもの。

投稿主はこの謝り方について、自分の落ち度を認めず、謝罪を回避した卑怯なものと主張した。


関連記事:デヴィ夫人、渡部の不倫相手に放った“ひと言”に称賛 「仰るとおり」

 

■ネット民からは共感の声

この投稿を受け、「こんな人いる」「見たことある」共感の声があがった。

・いたわ、こーいう自分の非を全く認めず上から目線の謝り方しかしなかった男


・同僚がまさにそれで、何度泣かされたことか…いい切り返しはないですかね?


・かつてのパワハラ上司がコレでした

次ページ
■「やってしまう」の声