『アンパンマン』30周年へ 戸田恵子「胸に込み上げてくるものが…」

国民的人気アニメ『それいけ!アンパンマン』が30周年へ 「やなせうさぎ」が登場する特別回も?

エンタメ

2017/08/01 16:00

(画像は公式ブログのスクリーンショット)

ちびっこたちの心をつかんで離さない、国民的人気アニメ『それいけ!アンパンマン』が、間もなく30周年を迎える。

30年目に突入する記念すべき放送回の収録を終えた女優・戸田恵子(59)が、ブログで心境を明かした。


 

■故・やなせたかし先生の思いを受け取り

戸田は31日更新のブログで30年目に突入第1,375回の収録を終えたことを報告し、作者のやなせたかし先生がスタジオを訪れたという、初回収録時を振り返った。

「第1回目には、やなせたかし先生もスタジオに訪れてくださり、チーム全員、やなせ先生の心をしっかり受け取りました。悲喜こもごもあった29年でしたが、皆んなで力を合わせて今日までやってこられました」


また、これまでの29年間のレギュラー放送は全作オリジナルで、一度もリピートしていないことも明かし、「誇りに思っています」とコメント。

さらに「気を引き締めて! ブレずに、さらに前進します!」と、今後への意欲を燃やした。


関連記事:「最終回?」と困惑も 『アンパンマン』30年目突入節目の放送が「神回」と話題

 

■節目となる回には「やなせうさぎ」が

作品の大きな節目となる第1,375回には、やなせ先生を戯画化した「やなせうさぎ」が登場するという。

「この1375回には、最後にやなせうさぎさんが出てきます。やなせうさぎさんをアンパンマンが助けるのですが、今日は台詞を言いながら何度も胸にこみ上げてくるものがありました」


と、戸田は収録時の心境を明かした。胸にこみあげてくるものをこらえながら、戸田が収録に挑んだ第1,375回の放送に、より一層期待が高まる。

次ページ
■声優陣が続々コメント

あなたにオススメ