ダチョウ倶楽部「出川の分も仕事を」…も食べ過ぎてネタ飛ばす

モスバーガーの「ご当地創作バーガー決戦」イベントに、ダチョウ倶楽部の3名が登場。新商品の試食も。

11日、東京・汐留にてモスバーガー「ご当地創作バーガー決戦」イベントが行われ、ダチョウ倶楽部の3人が登場。

しらべぇ編集部もイベントに参加し、実際に「創作バーガー」4種を一足先に試してきたぞ。


画像をもっと見る

 

■「渡部には負けられない!」

キャンペーン盛り上げ隊に就任した3人は、冒頭からかなりテンション高め。

食通・寺門が「渡部(健)には負けられない!」と気合を入れて食レポする一方で、ひたすらうまいうまいと食べ続けるだけの肥後と上島。

おなかいっぱい食べて眠くなったのか、上島は「ギャグの段取りを忘れる」という、まさかの事態も…。


関連記事:バーガーキング、新商品は“海老のメリーゴーランド” 味に納得させられた

 

■「戦友でありライバル、いないと困る人」

6日から胆管炎のため入院中のタレント・出川哲朗について聞かれると、肥後は「ダチョウ倶楽部と出川さんは、戦友でありライバルなんですから。いないと困るんです」と回答。

「食生活が偏ってるところがあったので、これを機に先生に色々言ってもらいたい」(寺門)、「いつもコーラとマヨネーズだからね」(上島)、「神様が与えたチャンスだと思うから、ゆっくり休んでほしい」(肥後)と3人とも出川を心配していた。

出川が飛行機トラブルで来れなかったときに「鼻ザリガニ」の代役を務めたこともあるといい、「しっかり休んでもらって、休んだ仕事を俺たちに任せてもらって(笑)」なんて言葉も。

次ページ
■実際に4種、食べ比べ!