「今やるのか…」 『ねほりんぱほりん』元議員秘書が出演した再放送が波紋

『ねほりんぱほりん』(NHK)で、どこまでもひたむきな元議員秘書の活動が明らかに。

2017/10/19 11:00

ねほりんぱほりん

出演者が人形に扮して、赤裸々トークを展開する番組『ねほりんぱほりん』(NHK)。18日は、元国会議員秘書のミナミさんが登場した回が再放送された。

司会の南海キャンディーズ・山里亮太とYOUの好きな手土産を持ってスタジオに登場するなど、冒頭から秘書らしさを発揮。



 

■どんな仕事?

知り合いの選挙を手伝い、頑張ってしまったことがきっかけとなり、議員秘書の世界へ入って10年以上になるミナミさん。

会議で得た資料は積まれるほど大量にあり、仕事の一環として議長の表情までも記録に残していたという。

そんな彼女は議員秘書について、「議員の外付けハードディスク」や「検索エンジン」と表現。

国会中継される会議では、秘書を務める議員が寝ていないかをモニターで常にチェックし、寝ていた場合は携帯を鳴らすなどして起こしていたという。

さらに、選挙カーで選挙活動を行っていた際には、汗をかいた議員の下着の洗濯まで行っていたそうだ。


関連記事:EXIT兼近、逮捕の河井議員夫妻を「アタオカ」と一刀両断 完璧な回答に絶賛の嵐

 

■選挙では何をしていた?

選挙は大変だけど、好きな仕事だったと語るミナミさん。

地元で議員と共に有権者にあいさつ回りをし、名刺配りや議員との写真撮影を行い、紙焼き写真を支援者に送付するなどしていたそうだ。

また、元国会議員秘書のユウコさんは選挙の裏話として、女性議員の影武者をし、僅差でその議員を当選させたというエピソードも。

→【Amazonブラックフライデー】年に1度のビッグセール! 12月1日(木)23:59まで。

次ページ
■やりがいを感じたのは…
SMAP木村拓哉政治NHKねほりんぱほりん元国会議員秘書
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング