しらべぇ

LINEに「送信取消」が追加 「まさかの悪巧み」をする人が続出

LINEに「送信取消」機能が追加された。スマートフォンへの通知はいってしまうものの、24時間以内ならメッセージを取り消すことができるようだ。

話題

(©ぱくたそ)

LINEは13日、送信したメッセージを24時間以内なら取り消すことができる「送信取消」の機能を追加したことを発表した。

これにより、長年LINE利用者たちを悩ませてきた「誤爆」問題が解消されそうだ。

 

■24時間以内なら取り消し可能

発表によれば、メッセージの取り消しは、誤送信したメッセージを長押しし、「送信取消」のメニューを選択すると、送信者と送信相手の端末両方から対象メッセージを取り消すことができるよう。

24時間以内に送信したテキストとスタンプ、画像、動画、ボイスメッセージ、URL、LINE MUSIC、連絡先、位置情報、ファイル、通話履歴で、既読・未読両方のメッセージが取消対象となる。

 

■「神機能がきた」と歓喜の声

発表を受け、ネット上では「ついにきた」「嬉しい」と喜びの声が相次いでいる。

 

■よからぬ悪巧みを考える者も…

また、この取消機能を利用してさまざまなテクニックを考案する者も。普段はなかなか言えないことも、この機能を利用することで送りやすくなるという。

恋愛テクニックとして利用したいという声や、嫌いな相手に悪口を言いたいという声もあがっている。

 

■5人に1人が誤爆経験アリ

しらべぇ編集部が全国20〜60代のLINEユーザーの男女490名に「LINEでの誤送信の経験」について調査したところ、2割以上が「経験アリ」と回答した。

5人に1人が誤爆を経験しているLINE。今回の「送信取消」機能の追加により、喜びを感じるユーザーは多いだろう。

ただし、スマートフォンに届く通知メッセージは取り消すことができないため、そこは注意したい。

・合わせて読みたい→ジャルジャル福徳が公式LINEに誤送信 「ゆりやんと熱愛」はネタ?ガチ?

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年8月21日~2015年8月24日
対象:全国の20〜60代のLINEユーザー計490名

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu