しらべぇ

田中みな実の「心の闇が深すぎる」と話題 数々の悩みに共感の声も

『今夜くらべてみました』に出演した田中みな実。心の闇が深すぎると話題に。

エンタメ

(画像はTwitterのスクリーンショット)

フリーアナウンサーの田中みな実(31)といえば、TBSアナ時代の「ぶりっ子キャラ」から一転、ネガティブな本音をさらけ出す「闇が深すぎる女子」として最注目されている。

20日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でも、闇が深すぎる私生活を語った。

 

■親友への重すぎるLINE

番組では、親友に助けを求めた田中のLINEが公開された。「きょうほんの少し会えたりする?」と送り、心配してくれた親友に「SOS 心的な」と意味深な連絡をしていたことが明らかに。

どうやら番組改編の時期で、番組を降板してしまった共演者に責任を感じたことから、「このままだと放送に行けない」と悩むくらい心が壊れそうだったという。

その他、親友への「重すぎる」LINEの数々に、スタジオからも「しんどいわ!」「怖い怖い」とツッコミが入った。

 

■人生に不安

「いま、毎日毎日が長くてしょうがない」と語った田中。同番組の収録が終わってからの時間を考え、「どうしよう…日付が変わるまで2時間ある。早く3日ぐらい経ってくれないかな」と思ってしまうのだという。

また、「何のために仕事をしているのか?」と疑問を挙げ、「毎日仕事をしてお金を稼ぎます。洋服買います、化粧品買います…『で?』っていう。私は満たされていますか?」と心の闇を爆発させた。

さらに「誰かに必要とされたい」と切実な悩みを訴える田中に、「彼とかじゃダメなんですか?」とのアドバイスが。しかし田中は「好きになれないし、なるタイミングがない」とし、男性とデートした際に35分で帰ることになった寂しい恋愛事情を明かした。

 

■心の闇に共感の声も

その他にも自宅での盗聴が不安との理由から、年に2回の盗聴検査をしていると語った田中。一連の流れを受け、ネット上では「闇が深すぎる」「怖すぎる」と恐怖に怯えるファンたちの声が相次いでいる。しかし中には共感の声も。

 

■「いまが幸せ」は4割

人生が満たされているのか不安で仕方がないという田中だが、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,363名に「今の生活」について調査したところ、「幸せ」と回答したのは4割という結果に。

半数以上の人は、いまを幸せだと思っていないようだ。

 

かつてのぶりっ子キャラから一転、心の闇を開放したことで好感度がV字回復した田中。とはいえ、あまりにも深すぎる闇は敬遠されてしまいがちなため、ほどほどにしたいものだ。

・合わせて読みたい→田中みな実、結婚相手の条件が「重たすぎる」と話題に 「心の闇が深い」と心配も

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,363名(有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu