ももクロ・有安杏果が卒業発表 「普通の女の子」発言にショックが広がる

「ももいろクローバーZ」の有安杏果が15日、自身のブログで卒業を発表した。

2018/01/15 14:00

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の有安杏果(22)が15日、自身のブログで21日のライブを最後にグループを卒業することを明かした。



 

■「普通の女の子の生活を送りたい」

有安は、子役から始めた22年間の芸能活動を振り返って「普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、 わがままを受け入れてもらいました」とコメント。

今後については「これから私は何をするか具体的には何も決まってません。逆に何も予定のない日々を人生で一度くらい過ごしてみたいなと思ってます。まずは規則正しい生活をしてゆっくりとした日々を過ごしたいと思います。今までの22年間で出来なかった普通のことを、 少しずついろいろやってみたいです」とつづった。

そしてともに過ごしたメンバーやスタッフへ感謝の言葉を述べ、ファンたちについても「みなさんにはどれだけ『ありがとう』と言っても、 感謝の想いを伝えきれません。今回の私のわがままに対してはいろんな意見があると思いますが、8年間一緒に歩いてきたみなさんの中に『お疲れ様』 と言ってくれる人が一人でもいたら嬉しく思います。8年間、本当にありがとうございました」と語った。


関連記事:クロちゃん、卒業発表の松井珠理奈から一言 「優しすぎる」と感激の声

 

■突然の「卒業」に驚きのファン

突然の卒業宣言に、ネット上でも「残念」「急すぎる!」という声があがっている。卒業を発表してから、ある程度の時間が経ってから卒業するケースは多いが、今回のように短い期間で卒業する場合、驚くのも無理はない。

ましてや国民的アイドルといっても過言ではない「ももクロ」のメンバーだけに、その声は多いだろう。

https://twitter.com/LiNG2____/status/952746987895504897

次ページ
■「騒がないであげて」と見守るファンも

→【50%還元】Kindle本ポイントキャンペーン 5月26日まで

アイドルブログ卒業ももクロももいろクローバーZ有安杏果
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング