しらべぇ

超寒い時でも快適! ノースフェイスの『スリッポン』が履きやすくて暖かすぎる

この暖かさ、ハンパじゃない ノースフェイスのスリッポンが最強

ライフ

靴ひもや金具がなく、気軽に履けるスリッポンは、扱いやすさから愛用しているという人も多い。

だが、モノによっては壊れやすかったり履き心地がイマイチだったりと微妙な場合もあるのだが、アウトドアブランド『ノースフェイス』のスリッポンは、究極ともいえる完成度だ。

 

■スリッポンなのに履き心地バツグン

まず何がいいのか説明すると、とにかく履きやすい。普通の靴にくらべても遜色なく、記者が履いたときは最初からまったく靴擦れを起こすことはなかった。

さらに暖かさも素晴らしく、先日の大雪のときに履いたときも足に寒さを感じることはなく、むしろ少し暑さを感じるほど。

ただ、一般的な靴と同じく雪道ですべるため、寒さを忘れて転ばないよう注意したいところ。それ以外はパーフェクトなスリッポンである。

 

■コストパフォーマンスも最強の一足

見た目だけだとニットのため運動には使えないと思う人もいるかもしれないが、じつはこのスリッポンはジムやランニングで使うことも想定されている。

ソールもしっかりと衝撃を吸収する素材を使っており、歩き疲れることもない。コレが1万円前後で売っているのだからコストパフォーマンスも最強といえるだろう。

スノーブーツだとやり過ぎだけど、スニーカーだと寒い…というこの季節にマストバイな一足、足の寒さに困っている人は、ぜひチェックしてみよう。

・合わせて読みたい→1万円で全身コーデ!プロのスタイリストがあなたを大変身させます(前篇)

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(3枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu