しらべぇ

日清・どん兵衛がまたやらかした!? 七味「今回は本気なの!」

壁どん兵衛に告白どん兵衛…どん兵衛で何もかもうまくいく!

エンタメ

今までもクリスチャン・ラッセンに「かき揚げ」を書かせてみたり、ラーメン二郎に熱狂的なラブレターを送りつけてみたり…とんでもないことをやり続けている日清「どん兵衛」。

その「どん兵衛」が、また斜め上な企画を始めてしまったぞ!

 

■その名も「どん兵衛ゼミナール」!?

(提供:日清食品)

「この冬感動の、青春純愛シンデレラサクセスストーリー!」「勉強も恋もまっすぐアツアツ! どん兵衛ゼミナール」…完全にどこかで見たようなテイストの漫画だ。

受験勉強に、恋に、部活に、どん兵衛の力を借りて主人公・七味が成長していく物語が全22ページにわたって繰り広げられている。繰り返すが、これは「どん兵衛ゼミナール」。某ゼミのDMではない。

(提供:日清食品)

「私 どん兵衛ゼミナールやりたい!」「そう言って結局続けられなかったじゃない」というお母さんとの会話や、

(提供:日清食品)

「これ昨日 どん兵衛ゼミナールでやったとこだ!」に、聞き覚えがあったとしても、某ゼミとは関係ない。あくまでも「どん兵衛ゼミナール」の漫画なのだ。いや、無理があるけど。

 

■奇跡の壁どん兵衛

中でも注目なのは、七味の恋模様だ。バレンタインの日、勇気を出して下駄箱に「告白どん兵衛」を入れる七味。麺のところに「好きです」…私の思いをすすってくださいってこと?

その告白の返事は…奇跡的な美しさの「壁どん兵衛」! すすった!!

(提供:日清食品)

これまでの展開もすごいのだが、壁ドンしながら人のどん兵衛をすするって…並みの根性じゃできない。というか、いつのまに箸を奪ったんだ、少年よ。

バレンタインに告白しようかな? と考えている女子は、「告白どん兵衛」を是非とも参考にしたいところ。「どん兵衛ゼミナール」ならきっとうまくいく、うん。

 

どん兵衛の力で何もかもうまくいっちゃう七味を見ていると、「どん兵衛食べようかな…」という気になってくるから不思議だ。

恋愛テクニックを学ぶもよし、ひたすら笑うもよし。「どん兵衛ゼミナール」に君も入ってみては!?

・合わせて読みたい→星野源が絶賛した「つけどん兵衛」を実食! 新感覚の食感がうますぎる

(文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

この記事の画像(5枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu