こんなことに使われるなんて! SNSに投稿した写真を悪用されたケース3選

こんなことに悪用されるなんて…。

ライフ

2018/02/26 09:00

sirabee20180220orange005
(KEN226/iStock/Thinkstock)

今や、SNSへの写真投稿は当たり前になっている時代。

だが、不特定多数が見られるインターネット上に写真をアップすることについて危険性が指摘されることもある。

しらべぇ取材班は、「SNS画像の悪用が身近であった」という人々から話を聞いてみた。



 

 

①スパムコメント

「インスタグラムの芸能人の投稿を見ていたら、そこにダイエット系のスパムコメントをしつこく入れている投稿者のアイコン写真に見覚えが…。


よく見たら女友達の写真で、SNSのプロフィール画像を勝手に悪用されていたようで、変なことに使われていて、かわいそうだった」(女性・20代)


関連記事:面倒くさくなる場合も… SNSの投稿範囲を間違えた経験ある?

 

②18禁サイト

「海に遊びに行った時の水着写真をSNSに投稿していたら、それを18禁のいかがわしいサイトに無断で使われていたことがありました。


それに気づいて教えてくれたのが男友達だったんですが…見る人が見たら、私がエロ系の商売しているみたいに思われたかもだし最悪」(女性・20代)


③出会い系のプロフィール

「出会い系大好きなママ友がいるんですが、私の写真を無断でSNSにアップして、その写真が彼女が愛用する出会い系アプリのプロフィールに使われました。


ほかの人から『あなたも始めたのね』と、私の写真が使われた出会い系投稿を見せられましたが…。


あなたの出会い系友達が、SNSにあげた私の写真を勝手に使ってるんですよ…」(女性・20代)


■ネットに投稿する画像には注意

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,342名を対象に「ネット上の画像や動画から、住所を特定しようとしたことがあるか?」調査を実施。

その結果、全体の8.8%の人が「ある」と回答した。

sirabee20170830tokutei2

一度SNS上に掲載された写真は、悪用される恐れもある。十分に気をつけたほうがいいだろう。

・合わせて読みたい→優先席に中学生が座ったら… 「隣りにいた女性の行動」が怖すぎた

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)