常識がなさすぎる! 「他人に収入を聞く人」のドン引き行動3選

人に収入を聞くような非常識な人はさらに不快な行動を起こすこともあるようだ。

聞き耳
(SIphotography/iStock/Thinkstock)

人に聞くのは非常識だとされる質問のひとつが、収入などのお金に関わることだろう。そんな失礼なことを他人に平気で聞くような人は、さらに呆れることをやらかすこともあるようだ。

しらべぇ取材班は、人々に「収入を聞いてきた人のドン引き行動」を調査してみた。


 

①人には聞くが、自分は答えない

「収入や家賃、生活費などを細かく聞いてくる友達がいて非常識だと思いましたが、逆にそんな風に聞かれるならお互いに赤裸々に話せるかと、こっちも同様の質問をしました。


しかし相手は答えるどころか、はぐらかしたり嘘を教えたりなどされて、自分は絶対に教えない。自分が聞かれて答えたくない質問を人にするなと思いましたね…」(女性・30代)


関連記事:こいつはムリ! 高収入男性が嫌いになった女性のタイプ

 

②教えなかったら無視される

「職場で仲良かった同期の子に、『給料明細を交換して見せっこしよう』と言われましたが、『私はそういうのは嫌だから』ときっぱりと断ったら、翌日から避けられるようになりました。


他の子たちには『隠し事がある人とは友達になれない』などいろいろ言っていたようですが、そんな収入まですべてを細かく知りたがるなんてちょっと怖い…」(女性・20代)

次ページ
③人に聞いた後に自分の自慢

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ