スキャンダルも多い最近のアイドル ファンはそれでも応援する?

スキャンダルも多い最近のアイドル。ファンはそれでも応援する?

ライフ

2018/05/02 11:00

(bernardbodo/iStock/Thinkstock)

アイドルの熱愛報道が出るたびに、ネット上で飛び交う「ファンやめます」の声。どんなに応援していても、スキャンダルを起こした瞬間に「好き」の気持ちが「怒り」に変わってしまうのだ。

一方で、「スキャンダルがあっても応援する」という健気なファンも存在している。



 

■スキャンダルがあっても応援し続ける?

一体どのくらいの人が、スキャンダル関係なくアイドルを応援し続けているのか。

しらべぇ編集部では、全国の20代~60代のアイドルが好きな男女300名に「好きなアイドルにスキャンダルがあっても応援し続ける」かどうか、調査を実施。

結果、「自分もそうだ」と答えた人は13.7%、「共感する」が22.7%で、スキャンダルがあってもアイドルを応援し続ける人は36.4%に。また「理解はできる」人は37.7%で、応援し続けたい気持ちと、応援できる自信がない気持ちの両方があるのだろうか。

一方、「違和感がある」人は16.7%、「おかしいと思う」は9.3%で、「スキャンダルが出たらファンをやめる」人は26.0%。スキャンダルに厳しい人も一定数存在しているようだ。


関連記事:EXIT兼近、元NMB48のお騒がせアイドルにガチ説教 「勘違いしているパターン」

 

■応援している人はどんな人?

スキャンダルがあってもアイドルを応援している人は、どのような人なのだろうか。

世代別で見ると、40代の割合が高いことがわかる。一方、30代は7.7%とかなり低め。

30代はAKB系を筆頭に「恋愛禁止」がルール化されたグループを応援してきた人が多い世代。それだけに、スキャンダルに対する意識が厳しいのだろうか。


■ファンの声は…

スキャンダルがあっても、推しているアイドルを応援し続けるというBさんに聞いてみた。

「熱愛発覚のニュースは気分は悪いけど…。でもアイドルが幸せになれるなら、応援してあげたい。もちろんスキャンダルの種類にもよります。薬物など犯罪系は、さすがに見捨てるかもしれないな」


大好きだからこそ、スキャンダルがあっても応援したい。でも、許せない気持ちも抑えられない…。ファンだからこそ、複雑な思いを抱いてしまうのかも。

・合わせて読みたい→高嶋ちさ子、イメージ回復したいAKB48・峯岸みなみを一喝 「いまさらクリーンは無理」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代のアイドルを応援している人300名(有効回答数)

この記事の画像(2枚)