「サブカルブスあるある」におぎやはぎ爆笑 星野源のバンド時代を自慢しがち?

『おぎやはぎのブステレビ』でサブカルブスについて徹底討論。星野源の「SAKE ROCK」時代をやたらとひけらかしがち?

©AbemaTV

映画や漫画などで、王道から外れた「知る人ぞ知る作品」を好む人たちを「サブカル系」と呼ぶことがある。好きなものを好きと言うことは何の問題もないが、ときには好みや思想を押し付けてくるためイライラすることも。

このことについて、21日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)で取り上げ、話題になっている。



 

■サブカルブスは知識をひけらかしがち?

番組では、出演者である「ブス」枠の女性たちに「サブカルブスあるある」についてインタビューを実施。

・お笑いコンビ・ラーメンズを絶対崇拝しがち。「ラーメンズを通ってないの?」とバカにしてくる


・ミニシアターで謎の映画を観がち


・自分の私物に『水曜どうでしょう』のステッカーを貼りがち


・自分のことを「僕」と言いがち。カワイイ子で使っていたらめちゃくちゃメンヘラ


ラーメンズの名前が挙がったことについて、MCのおぎやはぎ・矢作兼は「絶対だよね!」と納得。スタジオの女芸人からは「サブカル女子のせいでラーメンズの価値が下がる」と被害の声も寄せられた。


関連記事:おぎやはぎもドン引き! 「本当にあったブスの怖い話」がリアルすぎる…

 

■星野源を語りがち

自称サブカル女子の声優タレントからは、カラオケで「音楽何が好き?」と聞かれると、サブカルブスほど「言ってもわからないと思う」と言いがちと指摘。本来、皆が知っている曲を入れるのがマナーといわれるカラオケで「アルバムの3、4曲目なんだけど入れていい?」と言う人もいるようだ。

また、「サブカル音楽といえば星野源」とも主張。一般的な人が星野を好きと言うと、サブカルブスはすかさず「好きって言ってるけど、SAKE ROCK時代から知ってる?」と、メジャーになる前の知識を自慢して「私は知ってるけどね?」とマウンティングしてくるという。


■サブカル気取りの人をどう思う?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,348名に「サブカル」について調査したところ、4割以上が「サブカルを気取っている人はあまり好きではない」と回答した。

「『自分は他の人とは違う』って感じを出したい感じが見えて、なんか痛々しい」「ものすごくこじらせていて、メンヘラが多い印象」との声が寄せられた。


知識が豊かなのは素晴らしいこと。しかし、その知識をマウンティングのためにひけらかすのは、嫌わられる行為のよう。好きなものを語るのはいいが、ほどほどにしたいものだ。

・合わせて読みたい→ブスな人ほど他人に失礼 おぎやはぎ小木が語る「ブスあるある」に納得の声

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1,348名 (有効回答数)

この記事の画像(2枚)