NEWS小山の活動自粛に「KAT-TUN、関ジャニ…私の青春が欠けていく」とファン涙

相次ぐ同世代グループの脱退・活動自粛に、ファンは悲痛な声をあげている。

エンタメ

2018/06/07 20:00

ジャニーズ事務所

7日、未成年女性と飲酒したとして、人気アイドルグループ・NEWSの小山慶一郎が芸能活動を自粛することが発表された。

NEWS、KAT-TUN、関ジャニ∞と、ジャニーズの同世代グループから次々とメンバーが欠けていく事態に、ファンは悲痛な叫びをあげている。


 

■9人から7人に…

今回の小山の活動自粛によって、実質、3人での活動を余儀なくされたNEWS。デビュー時は9人グループだったことを考えると、ファンの心をこれほどまでに振り回したグループも珍しいのではないだろうか。

最初にNEWSを脱退したのは、森内貴寛。現在はロックバンドグループ・ONE OK ROCKのボーカルとして活動している。

「学業に専念する」という理由での突然の脱退に、「グループを支える歌唱力の持ち主がいなくなってしまう」とファンは衝撃を受けた。

続いて、当時18歳だった内博貴が、未成年飲酒で無期限謹慎処分。そのまま脱退となった。高い演技力が評価され、連続ドラマの主要キャストを務める中での不祥事だった。

デビューから2年、NEWSのメンバーは7人になってしまう。


関連記事:『イッテQ』森三中ら不在の「温泉同好会」に「ひどい」 辛辣な声が相次ぐ

 

■7人から4人に…

内の脱退から1年と経たぬ間に、今度は草野博紀が未成年飲酒の疑惑で脱退。ジャニーズの研修生に降格することとなった。

今回の騒動で、内、草野、そして小山と同グループから3人ものメンバーが飲酒にかかわる脱退・活動自粛となったわけだ。

そして、2011年。現在はソロで活動する山下智久、当時、関ジャニ∞とNEWSを掛け持ちしていた錦戸亮の2人がNEWSを脱退。

脱退理由が、ソロ活動や関ジャニ∞の活動に専念するものというクリーンなものであったからこそ、ファンとしては複雑な気持ちもあったにちがいない。この時点で、9人だったメンバーは4人になってしまっていた。

次ページ
■「私の青春が欠けていく…」

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ