ケンコバ、20代彼女との馴れ初め赤面告白も「風俗通いはやめられない」苦悩明かす

『にけつッ!!』で、45歳のケンドーコバヤシと20代彼女との馴れ初めを千原ジュニアが追及!

2018/06/25 10:30


ケンドーコバヤシ・ケンコバ

「『おめでとう』って舐めんなよ!」、20代女性との熱愛が報じられ「彼女ができた」ことを認めたケンドーコバヤシ(45)は、気恥ずかしさを隠すように怒声を響かせる。

24日深夜放送『にけつッ!!』(日本テレビ系)で、20代女性との馴れ初めを千原ジュニア(44)が追及。出会いから、ライフワークとも言える「風俗通い」までをケンコバが赤裸々に語った。


 

■きっかけは後輩のファインプレー

「ナオンができまして」と小指を立てながら、「45歳の独身男に彼女ができた。『おめでとう』って舐めんなよ! 奇跡みたいに。なんや思てんねん、俺のことを」と怒りを露わにするケンコバが、女性との出会いを明かす。

終電間際の恵比寿駅前、後輩とタクシー乗り場に向かうと、泥酔し千鳥足の女性が。ケンコバに気づき、「ケンコバさーん」と声を掛けながら迫ってくる女性に恐怖したケンコバはその場から逃げ出した。

その女性がケンコバの好きなタイプだと判断した後輩は、その場で連絡先を交換。後日、連絡先を受け取ったケンコバが食事に誘い何度か2人で会う関係に。そしてケンコバから「人生初告白」、交際がはじまったという。


関連記事:浜崎あゆみ、大阪のファンに応援メッセージ 「盛っていない」年相応の装いが大人っぽい

 

■風俗通いにも言及

ケンコバが女性との交際を決めたのは、「下町育ちの江戸っ子で男らしかった」から。しかし、報道を知った実姉から「私の娘と同じくらいの年ってアホか!」とお叱りを受けたことも明かされる。

また、ケンコバといえば「風俗通い」についても気になるところ。ジュニアからその点を追及されるとケンコバは持論を展開していく。

「(在住の)品川区の税収を下げないために(風俗に通いたい)」としながらも、彼女を傷つけたくないのも本音。そこで、週刊誌記者に向け「絶対に写真誌に載せないでください」と嘆願した。

悩んだ末「頻度を減らす」という妥協点を見つけたケンコバだが、ジュニアは認めない。「写真1枚だけいいですかっていうのと一緒。枚数じゃない、撮るか撮らないか、いいか悪いかだけ」と切り捨てる。

これを受けケンコバは、徐々にタバコの数を減らす禁煙を例に、週1回の風俗通いから月2回に減らし、3か月後には月1回に減らすと断言。しかし、1年後にやめるかと問われると「半年に1回」と悲しい男のサガをのぞかせた。

Amazonタイムセール&キャンペーンをチェック!

次ページ
■視聴者にも反響
恋愛浮気男女風俗熱愛千原ジュニアケンドーコバヤシにけつッ!!
シェア ツイート 送る アプリで読む

人気記事ランキング