しらべぇ

12星座別ランキング! 多数派の意見に流されやすい星座は?

本当は反対なのに、多数派の意見についつい…

診断

(Tomwang112/iStock/Thinkstock)

たくさんの人が集まると、なかなか意見がまとまらないことがある。そんな時に自分の考えと違っていたとしても、それを言えずに多数派の意見に合わせてしまうケースも少なくない。

しらべぇ編集部では、全国20代~60代の男女1,361名に「多数派の意見に流されやすいほうだ」という人の割合を調査し、12星座別でまとめた。

 

■良好な関係のために流される

調査してみると、「多数派の意見に流されやすいほうだ」と答えた人は、30.7%とやや少なめ。次に12星座別で見てみると、

星座 多数派 意見

1位は、社交的なふたご座。八方美人なタイプで、良好な人付き合いを望む傾向があるため、多数派の意見に乗ることを厭わないはず。

また、 コミュニケーション力にも長けていて、自身が潤滑油となるケースも多そうだ。

 

■あえて流されている星座たち

続くランキング上位には、おひつじ座とうお座が登場。

2位は、人当たりのよいおひつじ座。適応能力が抜群で周囲の雰囲気を乱さないように、流されてしまうケースがあるのかも。また、理性的で判断力に優れた一面を持ち、効率面を重視して同調することもありそう。

一方で、3位のうお座は謙虚な性格。リーダーよりもサポート役を務めることが多く、集団の意見に合わせ、そのまま後押しするタイプ。また、面倒臭がりのため、自分の意見を主張し言い争いになることを避けたいと考えているのかも。

 

■あまり流されない星座

対するランキング下位の星座は、自分の意見をしっかり主張する傾向が見られた。

10位のいて座は、自由な気質を持ち、集団の同調圧力なども全く気にならないタイプ。さらに、自分の考えに自信を持っているため、思ったことをしっかりと主張できるはずだ。

11位は器用さが特徴的なてんびん座。言葉や人間性に説得力があり、中心的な立場で物事を進めることを得意とする。そのため、多数派の意見に流されることも、それに合わせる考えもなさそうだ。

12位は、かなり頑固な性格のさそり座。過去の「他人の評価を気にしない」という調査で最下位だったように、周囲から影響されることはほとんどない。自分の意見は、何があっても曲げずに主張するのだろう。

 

個性が重視されるようになってきたとはいえ、実際はまだまだ協調性が求められる場面が多いことから、空気を読んで多数派の意見に同調してしまうことも多いだろう。しかし、正しいと思うことであれば、場に流されず「ひとつの意見」としてきちんと伝えることも大切だ。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1,357名 (有効回答数)

この記事の画像(1枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu