うわ…気まずい! 「会社の女子トイレ」で起こった事件3選

女子トイレでは普段とは違うトラブルが起こるようだ…。

(DenBoma/iStock/Thinkstock)

仕事から離れ一息つくことができる女子トイレは、気持ちがゆるむこともあってか、さまざまな事件が起こるようだ。

しらべぇ取材班は、会社勤めの女性たちに「職場のトイレで気まずかったこと」を調査してみた。



 

①悪口で大盛り上がり

「新人の頃に休憩時間にトイレの個室に入っていたら、後から入ってきた先輩たちが私が中いるとは思わなかったようで、大声で悪口を言われました。


出るに出られず、ずっと中で身を隠していましたが、先輩たちは化粧直しやらおしゃべりに夢中でなかなか出ていかない。


休憩時間も終わるので、あきらめて個室から出て行ったときの先輩たちの気まずそうな顔は忘れません…」(20代・女性)


関連記事:中村アン、『ダウンタウンDX』の衣装に視聴者ハラハラ 「横乳が見えそう…」

 

②いつもは怖いお局様が…

「就業中にお手洗いに行ったら、鏡の前でいつも意地悪をしてくる気の強いお局様が泣いていて、困ったことがあります。


これが後輩だったら『どうしたの?』とか言えますが、先輩でなおかつ日頃陰険な行動をしてくる人だと声もかけにくく、どう対応していいかわからない。


とりあえず泣いているのに気づいていないふりをして『お疲れさまです』と笑顔で言って、そのまま個室に逃げました」(20代・女性)

次ページ
③すぐ後に入ったら便器に汚れが…

この記事の画像(1枚)