黒すぎる「歩くメラニン色素」松崎しげるに対抗? キティちゃんまで小麦色に

サンリオピューロランド「『ピューロ夏フェス 2018』先行お披露目会」に関根麻里と松崎しげるが登場。キティちゃんと日焼け対決をするも…。

関根麻里、松崎しげる

12日、サンリオピューロランド「『ピューロ夏フェス 2018』先行お披露目会」が行なわれ、ゲストとしてタレントの関根麻里と歌手の松崎しげるが登場。

 

■じいじも連れて来たい

「ママ友代表」の関根は「じいじ(関根勤)も連れて家族で来たい」とニッコリ。「入った瞬間にかわいくて、テンション上がっちゃいました!」と声を弾ませる。

関根麻里

そして松崎は、ステージから『愛のメモリー』を熱唱しながら登場!

松崎しげる

「ポエムの世界というか、いつも違ったこの世界で歌っているので、きれいなキャラクターといると気持ちが和みますね」と喜ぶ松崎は、長女・次女を連れてピューロランドに遊びに来たことがあるそう。

「夏休み遊びに来るのは楽しいですよ。ツアーとかで全然家にいないから、たまには家庭サービスしないとね。家族で来た思い出が作れる」とお父さん世代にアピールする。

 

■キティちゃんもこんがり

この夏、『ピューロ夏フェス』で遊び過ぎてしまったキティちゃん&ダニエルくんは、真っ白な肌(?)が小麦色に。

キティちゃん、ダニエルくん、タキシード寒

せっかくなので、3人のうち誰が一番日焼けしているかを比べてみると…比べるまでもなく、松崎の圧勝。一人だけ小麦じゃなくて黒い。

松崎しげる

「歩くメラニン色素ですから」と笑う松崎は、家と事務所に日焼けマシンを置き、それぞれ「マイアミ」「フロリダ」と名付けて入っているんだとか。今は直射日光をバンバン浴びて、黒さに磨きをかけているそう。

 

■もうすぐ70歳!?

健康的すぎる見た目と話し方で忘れてしまうが、松崎は今年で69歳。バナナボートVRにチャレンジしたところ、「見た目は若いけど、もう来年70だから。この体勢をとると立てなくて…」とよろよろ。

松崎しげる

「周りが全部海。首が回ったら後ろまで見えていたんだけど、年で回らなくて」と苦笑する場面も。

しかし、試食では「キティ醤油ラーメン」を完食し「クロミの汁なし黒担々麺」もモグモグ。「これはうまい!」と絶賛。

松崎しげる

15歳の時に行なわれた東京オリンピックでは聖火ランナーの伴伴走者を務めており、2年後の東京オリンピックでも「2大会連続で何かやりたい」と笑う。

とても、もうすぐ70歳には見えない松崎。若さの秘訣は、やっぱり「日焼け」なのかも。

©2018 SANRIO CO.,LTD.

・合わせて読みたい→日本一黒いグラドル・橋本梨菜 ライバルはプロテニスプレイヤーの大坂みなみ?

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

この記事の画像(14枚)

あなたにオススメ