しらべぇ

堂本剛のソロプロジェクト「ENDRECHERI」、ドラマ版『銀魂2』主題歌発表にファン歓喜

堂本剛がdTVオリジナルドラマ『銀魂2』の主題歌に決定!

エンタメ

堂本剛

(©ENDRECERI/dTV)

 dTVオリジナルドラマ『銀魂2 -世にも奇妙な銀魂ちゃん-』の主題歌が堂本剛が担当することが発表され、ファンは歓喜の声を上げている。

 

■映画とドラマが公開される『銀魂2』

昨年7月に公開され、ヒットを記録した実写映画『銀魂』。公開直後から続編を希望する声が相次いでいたが、8月17日から続編『銀魂2 掟は破るためにこそある』が劇場公開される。

映画公開にあわせ、翌日18日からは映像配信サービス「dTV」では、dTVオリジナルドラマ『銀魂2 –世にも奇妙な銀魂ちゃん』(全3話)が6ヵ月間、見放題で配信されることが決定した。

 

■映画には出演、ドラマは歌で共演

小栗旬、橋本環奈、柳楽優弥、吉沢亮、近藤勲役の中村勘九郎といった、映画と同じく豪華キャストが勢揃いする。

劇場版では高杉晋助役として出演する堂本剛だが、ドラマ版では堂本のソロプロジェクト「ENDRECHERI」による楽曲「one more purple funk… -硬命katana-」が主題歌に決定。

歌で共演することが発表され、ファンは喜びとともに、脚本と監督を務める福田雄一に感謝する声もあがっている。

 

■突発性難聴と喉の不調も

今月2日、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組では、喉の不調を感じて病院で診察し「喉にできたかさぶたが切れて、悪さをしている」という診断だったと語っていた堂本。

左耳に突発性難聴も患っていることもあり、ネットでは堂本の体調を心配する声で溢れていた。

 

映画出演&ドラマ主題歌の発表に喜びつつも「無理をしてほしくない」「ちゃんと休養して」と体調を心配する声も多く見られた。

色気たっぷりの高杉晋助役を彷彿させるような、妖艶なメロディと歌声に仕上がっているという楽曲が待ち遠しい。

・合わせて読みたい→実写映画『銀魂2』で個性が爆発! 強烈キャラ・山崎退を演じる戸塚純貴に迫る

(文/しらべぇ編集部・長谷川 瞳

この記事の画像(1枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu