板につきすぎっ! 窪田正孝、少女マンガを読んで「ヒモメン」極まる

川口春奈と共演する『ヒモメン』。窪田はどんなヒモ男っぷりを見せてくれるのか?

ヒモメン
(画像は『ヒモメン』Instagramのスクリーンショット)

28日スタートのテレビ朝日系ドラマ『ヒモメン』のインスタアカウントのひとつ「ヒモ観察日誌」が18日に開設。

本作で実家を追い出されたヒモ男・碑文谷翔を演じる窪田正孝(29)の写真が投稿され、話題になっている。


 

■ヒモ感がすごい窪田さん

View this post on Instagram

⠀ 碑文谷 翔。28歳。⠀⠀ ヒモ男。⠀⠀ ⠀⠀ 彼女である“ゆり子への愛情”と“仕事をしないことへの情熱”は他の誰にも負けないのである。⠀⠀ ⠀⠀ 得意技:甘えた声で「1000円ちょうだい❤」⠀⠀ ⠀⠀ 今日からこのヒモ男の観察日誌が始まる。 ⠀⠀ 一体、ヒモ男とは? その生態とは?、、、、⠀⠀ ⠀⠀ #1000円ちょうだい⠀⠀ #いやいや、その情熱⠀⠀ #全然格好良くないから!⠀⠀ #そしてこれが記念すべき1枚目⠀⠀ #ゆり子の大事な宝物!?⠀⠀ #ミミズの王子様⠀⠀ #を読む翔ちゃん⠀⠀ #1話にも登場しますよ⠀⠀ #翔ちゃんの横には⠀⠀ #ほぼ枕と化した猫のぽんたも⠀⠀ #翔ちゃん、⠀⠀ #漫画読んでないで働いて〜!⠀⠀ #ヒモ観察日誌⠀⠀ #ヒモメン⠀⠀ #7月28日土曜⠀⠀ #11時15分スタート

A post shared by ヒモ観察日誌 (@himo_watcher) on

ソファであぐらをかきながら、少女マンガを読む翔ちゃんこと窪田。なぜ少女マンガかと言うと、彼女の家に居候しているからだろう。

投稿によると、川口春奈演じる「彼女・ゆり子への愛情」と「仕事をしないことへの情熱」は他の誰にも負けないというキャラで、得意技は「甘えた声で『1000円ちょうだい』」と言うことらしい。

窪田の持つけだるい雰囲気が、「ヒモ感」に非常にマッチしており、「もうこれで5年は食っている人かな?」と思ってしまいそうなほどの自然さだ。(褒め言葉)


 

■「かわいい」「飼いたい」

この投稿に対し、女性ファンから「かわいい」「飼いたい」「養いたい」など賞賛が相次ぐことに。

・かわいすぎるるるるるる癒し


・この身なりでもカッコ良さがダダ漏れてます!1000円なら、、、ってあげたくなるかも


・翔ちゃん!! 可愛いーーーーー! ダラダラしてる姿が癒し~


・可愛い、翔ちゃん…甘やかしたくなりますねぇ


・うーん、これは飼いたい笑


■面食い女子の2割がヒモ男・ダメ男と交際

しらべぇ編集部ではいぜん、全国691名の女性に「ダメ男、ヒモ男と付き合ったことがあるか」を調査。すると、「付き合ったことがある」と回答した人は全体で13.9%という結果となった。

また、「面食い」だと自覚する女性は、イケメンにはこだわらない女性と比べて、およそ2倍の該当率に。


窪田の魅力がふんだんに発揮されそうな本作。放送開始が楽しみだ。

・合わせて読みたい→まさに因果応報?ダメ男やヒモ男と付き合いがちな女性の特徴

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女691名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ